ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. NX7700xシリーズ 
  5. 製品ラインナップ
  6. A4012L-1D
ここから本文です。

A4012L-1D

企業の基幹システムやビッグデータ活用における高信頼基盤向けに、最大24コアの「インテル(R) Xeon(R) プロセッサー E7 v4 ファミリー」を採用した、Windows/Linuxに対応したエンタープライズサーバです。
本モデルは、筐体内に2WAYサーバを最大2ノードまで収容できるマルチノードモデルです。1WAYサーバに高度なRAS機能を投入することで様々な規模の高信頼システムに対応します。

仕様

製品名称 A4012L-1D
パーティション区画 1区画分  2区画合計
プロセッサーモデル
(コア数、動作周波数) 
インテル® Xeon® プロセッサー 
E7-8890v4(24C, 2.2GHz) / E7-4820v4(10C, 2.0GHz)
E7-8893v4(4C, 3.2GHz) / E7-8891v4(10C, 2.8GHz)
E7-4809v4(8C, 2.1GHz)*2
プロセッサー搭載数
(標準/最大) 
1区画目:1 2区画合計:最大2
2区画目:0 あるいは 1
メモリ搭載量
(標準/最大)
標準搭載なし(セレクタブルオプション) /
Registered DIMM :0.5TB (16 x32GB)
Load ReducedDIMM :1TB (16 x64GB)
標準搭載なし(セレクタブルオプション) /
Registered DIMM :1TB (32 x32GB)
Load ReducedDIMM :2TB (32 x64GB)
内蔵ディスク
(最大)
2.5型 SAS HDD
最大4.8TB(4 x 1.2TB)
2.5型 SAS HDD
最大9.6TB(8 x 1.2TB)
拡張スロット 7x PCI Express 3.0 (x8レーン, x8ソケット)
(ロープロファイル、167.6mmサイズ)
14x PCI Express 3.0 (x8レーン, x8ソケット)
(ロープロファイル、167.6mmサイズ)
外形寸法
(幅×奥行×高さ)
443.0mm×719.3mm×174.5mm
(フロントベゼル / スライドレール / 突起物含まず)
482.6mm×892.5mm×175.5mm
(フロントベゼル / スライドレール / 突起物含む) 
電源  最大2 最大4
標準搭載なし(セレクタブルオプション)、
AC電源ユニット:
1000W 80 PLUS® Platinum取得電源
(二極並行アース付きコンセント)、ホットプラグ可、
AC200V±10%、50 / 60Hz±3Hz(電源ケーブルは必須選択オプション) 
省エネ法(2011年度基準)に基づくエネルギー消費効率 対象外 
温度条件 動作時: 10~40℃, 保管時: -10~55℃ 
湿度条件 動作時: 20~80%, 保管時: 20~80% (動作時/保管時ともに結露しないこと) 
サポートOS Red Hat® Enterprise Linux® 7.3, Oracle® Linux 7.3/UEK R4以降(x86_64), VMware® ESXi™ 6.5 
  • ※1
    Enterprise Linux with Dependable Support の購入が必要です。Enterprise Linux with Dependable Support 利用時はプラットフォームサポートの契約を推奨します。
  • ※2
    2017年度下期サポート予定。

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。
Windows、Windows Serverは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
Linux は、Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
Red Hatは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.の商標または登録商標です。
VMware、ESX Server およびVMotionは、VMware,Inc.の登録商標もしくは商標です。
OracleとJavaは、Oracle Corporation及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

ページの先頭へ戻る