ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. NX7700iシリーズ
  5. 製品ラインアップ
  6. 8020B-32
ここから本文です。

8020B-32

8020B-32

インテル® Itanium® プロセッサー9500製品ファミリーを最大4プロセッサー/32コア搭載可能な拡張性の高い4ソケットのブレードモデルで、多様なエンタープライズシステムに幅広く対応します。新規にハードウェア・パーティション機能をサポートし、システムを構築する上での柔軟性が増しました。
最大4プロセッサ/32コア

最新「インテル® Itanium® プロセッサー 9500製品ファミリー」搭載

NX7700iシリーズでは、インテルの基幹業務システム向け最新プロセッサーである「インテル® Itanium® 9500製品ファミリー」を搭載しています。この最新インテル® Itanium® プロセッサーでは、新マイクロアーキテクチャーを採用。
デ ザインを一新することで、パフォーマンス向上、消費電力低減、信頼性向上を実現しています。従来製品の2倍の8コアを搭載するとともに、キャッシュメモリ を強化、さらにはインテル® QPI Link Speedの向上、Advanced EPICの採用などにより、次世代のハイパフォーマンスをご提供いたします。あわせて、メインフレームレベルのRAS技術であるインテル® Instruction replayテクノロジーを業界で初めて搭載。基幹業務に要求される高い可用性を実現します。

●インテル® Itanium® プロセッサー9500製品ファミリーを最大4プロセッサー/32コア搭載可能
●最大384GBのメモリ搭載可能
●最大1800GBの内蔵ディスクを搭載可能
●最大6スロットのPCIeメザニンアダプタを搭載可能
●メモリはECC保護に加え、DDDC(Double Device Data Correction)機能に対応
●CPUはMCA(Machine Check Architecture)リカバリ機能に対応
●ハードウェア・パーティション機能(nPartition)をサポート
●フルハイトダブルワイドのブレードモデル

さまざまなサーバを集約し、運用管理をシンプル化

企業内に混在する多種多様なサーバ群。NX7700i/ブレードモデルに、これらを集約し運用管理を一元化することで、管理工数を大幅に削減できます。ま た、HP nPartitions(nPars)、HPUX vPars & Integrity VMを活用したサーバ仮想化により、1台の物理プラットフォーム上に複数の独立したOS環境を構築し、柔軟で効率的な運用を実現できます。HPUX vPars & Integrity VMでは、専用のCPU(コア)を割当てるvParsか、CPUリソースを共有するIntegrity VMを選択して使用することができ、お客様の利用状況にあわせた柔軟かつ幅広いシステム構成が可能です。
また、Oracleデータベース製品などのソフトウェアライセンスは、この独立したOS環境内の稼働コア数が対象となるため、ライセンスコスト、保守コストの最適化が見込めます。

  • 対応ソフトウェアについては弊社営業にお問い合わせ下さい。

さまざまなサーバを集約し、運用管理をシンプル化

積極的な省電力技術の採用により実現した省電力ブレードサーバ

NX7700i/ブレードモデルでは、低消費電力化を実現したインテル® Itanium® プロセッサー9500製品ファミリー、80PLUS® PLATINUMを取得した高変換効率電源(BE1000のみ)、低電圧メモリなどの新たな採用により、大幅な省電力化を実現しました。基幹業務向けシス テムにおいても、環境に配慮したシステムを構築可能です。

高可用基盤ソフトウェアの活用で、「ビジネスを止めないシステム」を実現

さまざまなハードウェア/ソフトウェア障害から基幹系業務を守る高機能クラスターソフトウェア「HP Serviceguard」をはじめ、NECでの数多くのお客様サポートの経験と実績を元に構築・運用・保守に必要なノウハウをパッケージ化した 「CLUSTERPROX HA シリーズ」などの高可用基盤ソフトウェアをご提供。HPUXの可用性を一層強化する高次元の高可用環境をサポートいたします。これにより、システム異常を リアルタイムに検知し、迅速な自動復旧が可能。サービス停止時間を最小限に抑えることができます。

ブレードならではの高密度実装で設置スペースを削減

限られたオフィススペースの中で、いかに増え続けるIT機器を効率よく設置するか?
そのような課題に、超薄型筐体のNX7700i/ブレードモデルがお応えします。たとえばラックマウントで16U分のサーバをブレードモデルに置き換えると6U、38%の省スペース化を達成できます。

ブレードならではの高密度実装で設置スペースを削減

最新Itanium® プロセッサー投入から、さらに次の10年間へ長期サポートによる「安心」

長期間にわたる継続運用が前提となるミッションクリティカル・システムでは、安心して稼働を任せられるオペレーティング環境が不可欠です。HPUXでは、 お客様が長期の運用計画を立てやすくするため、リリース後最低10年のサポートを実践しており、HPUX11i v3においては、お客様からのさらなるサポート延長要望に応え、より一層の長期利用、安定性、投資の保護を進める為、販売開始から15年以上になる長期サ ポートを実現しています。HPUX11i v3はその一方で、市場の様々な要望に応えるため、「アップデートリリース」による機能強化を半年ごとに行い、次期バージョン以降で予定していた先進的仮 想化機能の追加、ダウンタイム最小化機能の一部取り込みなど、リリース当時との互換性を維持しながらも、オペレーティング環境としての進化を続けていま す。

ページの先頭へ戻る