ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ネットワーク機器
  4. 通信事業者向け
  5. ブロードバンドネットワーク
  6. XTMシリーズ
ここから本文です。

マルチサービス光トランスポートシステム XTM シリーズ

TMシリーズの装置の写真

様々なクライアント種別(Ethernet, SDH/SONET, CPRI, OTU 他)に対応。ビットレート最大100G。波長多重(CWDM/DWDM)による信号伝送が可能なほか、E-Line/E-LAN/E-Tree/E-Access といった各種MEFサービスを構築可能。MPLS-TP, ERPS, Multicast, OAM, Link Aggregation, VLAN, プロバイダーブリッジなどの機能も搭載したマルチサービス光トランスポートシステムです。

プラットフォーム

XTMシリーズは、様々なネットワーク/サービスに対して柔軟に対応できる、マルチサービス光トランスポートシステムです。

  • アクセスからメトロコアまで
  • 対応ビットレートは最大100Gbpsまで
  • イーサネット、SONET/SDH、ファイバチャネル、OTU、CPRI、OBSAIなど…各種信号種別に対応

XTMシリーズが提供するソリューションを支えているのは、iWDM™(intelligent WDM)と呼ばれる技術に基づくシステムアーキテクチャです。iWDM™により柔軟なシステム構成が可能となり、投資・運用コストを最小化することができます。

XTMシリーズは、ラストワンマイルのアクセスから大洋横断ケーブルに至る、NECの幅広い光伝送ソリューションの重要な構成要素の一つです。

  • モバイルバックホール/フロントホールネットワーク
  • CATV/MSOバックホールネットワーク
  • 固定ブロードバンドバックホールネットワーク
  • メトロキャリアネットワーク
  • ハイエンド企業ネットワーク
  • ストレージネットワーク
  • 長距離ネットワーク

マルチサービス光トランスポートシステム

XTMシリーズは、アクセスからメトロコアまで様々なネットワークを取り扱うことができます。また、イーサネット、SDH/SONET、SANといった様々なサービスを扱うこともできます。これらの様々なコンテンツを駆使することで、メトロや地域ネットワークで厳しい競争環境下にあるネットワークオペレータ、サービスプロバイダなどの皆様に対しては、このXTMシリーズが類のない強みを発揮できます。XTMシリーズは、サービスをコスト/機能両方の側面から最適化して伝送することができます。

XTMシリーズは、CWDM/DWDM複合構成による伝送が可能です。また、イーサネットとSDH/SONETといったような、異なる種別の信号を同一ファイバ上で伝送することも可能です。これらは一つのマネジメントシステムによって管理できます。

XTMシリーズのプラットフォームには、現在の業界における最も強力かつ柔軟性のあるネットワーキングソリューションを実現できる機能が備わっています。例えば、プラガブルな光モジュール(SFPやSFP+、CFP、QSFP等)、15分/24時間単位のパフォーマンスモニタ(PM:Performance Monitoring)、前方誤り訂正(FEC:Forward Error Correction)といった機能です。

インフィネラ社ロゴ

Infinera社のマルチサービス光トランスポート製品は、日本電気株式会社とInfinera社とのグローバルパートナーシップ契約に基づき、日本電気株式会社が販売しています。

ページの先頭へ戻る