マネジメントフォーラム
NUA WORLDトップ > 全NUA > マネジメントフォーラム > マネジメントフォーラム2008 in 神戸
マネジメントフォーラム2008 in 神戸 開催報告
会場風景
テーマ 世界に開かれた街でつかむ、ビジネス潮流
日程 2008年6月6日(金)・7日(土)
会場 神戸ポートピアホテル

6月6日(金)〜7日(土)の2日間にわたり、「全NUAマネジメントフォーラム2008 in 神戸」が開催され、全国から約860名の参加者が、活気あふれる国際都市 神戸に集いました。
開会挨拶 マネジメントフォーラム2008 in 神戸 運営委員長 大西 一彦 氏 (ダイキン工業株式会社)
開会挨拶
マネジメントフォーラム2008 in 神戸
運営委員長 大西 一彦 氏
(ダイキン工業株式会社)
主催挨拶 全NUA会長 涌井 裕 氏(株式会社フジクラ)
主催挨拶
全NUA会長 涌井 裕 氏
(株式会社フジクラ)
祝辞 NEC取締役執行役員常務 岩波 利光
祝辞
NEC 取締役 執行役員常務
岩波 利光
記念講演 14:00〜15:00
テーマ:「落語的学問のすすめ」
講師:桂 文珍 氏(落語家)
基調講演 15:15〜16:15
テーマ:「蟹瀬誠一が読み解く世界における日本経済の役割」
講師:蟹瀬 誠一 氏(国際ジャーナリスト・キャスター、明治大学国際日本学部教授、学部長)
分科会 16:35〜18:05
■開催地セッション
テーマ:「お客様第一主義から生まれたアイデア経営に迫る」
講師:田中 邦彦 氏(株式会社くらコーポレーション 代表取締役社長)

■パネルセッション
テーマ:「商人の町に学ぶ関西ビジネスパワー」
パネリスト:木村 勉 氏(天下一品グループ 代表取締役社長)
パネリスト:津田 綾子 氏(有限会社ファンデ 社長)
コーディネーター:中森 勇人 氏(作家・ジャーナリスト、志縁塾・出版プロデューサー)

■グループセッション
企業が取り組むべき3つのテーマについて、参加者同士、その課題や展望について少人数でディスカッションを行いました。
Aテーマ:「ライフサイクル全般でのRFID利活用について」
Bテーマ:「人材育成・スキルアップを効果的に実現するための取り組み」
Cテーマ:「日本版SOX法対応、いま取り組むべきIT全般統制の重要ポイント」
交流会 18:15〜19:30
はじめに関西NUA委員長 松本一則氏(株式会社住友倉庫)、続いて神戸市長 矢田立郎氏、NEC代表取締役執行役員副社長 藤江一正のご挨拶の後、全NUA会長 涌井裕氏(株式会社フジクラ)の乾杯で交流会が始まりました。
和やかな雰囲気の中、地域や業種を越えた交流が活発に行われた交流会は、終盤、若さあふれるジャズの生演奏により会場全体が盛り上がった後、マネジメントフォーラム運営委員 廣田俊次氏(オハヨー乳業株式会社)の中締めにより盛会のうちに終了し、来年度の開催地区中国NUAへバトンが渡されました。
 翌日はユーザー交歓ゴルフや観光コースなどを通して、さらに参加者同士の親睦を深めました。
会場風景
会場風景
甲南大学ジャズ研究会「Newport Swing Orchestra」による演奏
甲南大学ジャズ研究会
「Newport Swing Orchestra」による演奏
来年度マネジメントフォーラム開催地区、中国NUAの委員のみなさん
来年度マネジメントフォーラム開催地区、
中国NUAの委員のみなさん
pagetop