NUA WORLDトップ > 全NUA > 研究会 > 【NO.4】NGNソリューション研究会
研究会
【No.4】企業ネットワークにおけるサービスプラットフォームの構築・活用を考える
NGNソリューション研究会(研究型、定員15名)

対象
・NGNの自社システムへの適用を検討されている方
・NGNを活用した新たなクラウドサービスなどの可能性を検討されている方
日程 月1回、2日間の開催です。


1. 研究会の概要
NTTのNGNなどの新たなネットワークサービスが開始され、今後はワイアレスの世界でも次世代のネットワーク構築が進んでおり、スマートフォンやiPadなどこれまでにない端末機器も登場しています。一方、企業のIT/ネットワークシステムはクラウド型への移行が叫ばれ、従来とは異なるスタイルでの構築・運用が必要とされています。
このような環境変化の中で、企業ネットワークの中にどのようなサービスプラットフォームを構築し、どのように利用して行くべきなのか、NGNなどの通信キャリアのネットワークの進展を研究すると共に、企業のIT/ネットワークシステムのあり方について検討します。

図版:クライアント管理研究会

2. 研究会の進め方
当研究会では、通信キャリアによる最新のネットワークサービスの紹介や、メンバーによる自社の課題や問題意識などの報告をいただき、NEC支援者を交えてディスカッションを行います。このディスカッションをもとにポイントを絞り、メンバーが興味を持つテーマについて検討を深める予定です。

3. 検討テーマ案
メンバーの話し合いの中で、以下のテーマやその他の有益なテーマを絞り込み活動していきます。
  • NGNが提供する高画質ビデオ会議や映像配信などのビジュアルコミュニケーションの効果的な活用
  • NGNのオンデマンド機能を利用して構築する企業内および企業間ネットワーク
  • 企業ネットワークにおけるスマートフォン、iPadのような新たなモバイル端末の活用
  • 企業内に構築するサービスプラットフォームで実現するクラウドサービスとキャリアNGNとの連携
  • キャリアNGN上のサービスプラットフォームの構築とそれを活用したSaaSビジネス

(ご参考)平成22年度検討テーマ
  • NGNを活用して構築するVPNの比較とその効果的な活用
  • 企業クラウドを構築する上でのNGNの活用方法とモバイルインフラ活用の可能性
 





pagetop