NUA WORLDトップ > 全NUA > 海外研修 > 第49回海外研修(南欧)レポート
海外研修

第49回海外研修(南欧)レポート
image
研修テーマ: 南欧のICT事情とビジネス動向を探る
研修期間: 平成18年10月20日(金)〜10月28日(土)
訪問国: ギリシャ(アテネ)、イタリア(ミラノ)
[主な訪問先:ELKEIntracom社Demokritos国立研究所SEPE]
研修コース: 成田 → イタリア〔ミラノ〕 → ギリシャ〔アテネ〕 → イタリア〔ミラノ〕 → 成田
研修内容: セミナー、企業視察
全NUA 第49回海外研修(南欧)を終えて
団長 杉村 邦政
(株式会社トウ・ソリューションズ)


杉村 邦政「南欧のICT事情とビジネス動向を探る」というテーマで、ギリシャのアテネを中心にICT関連の施設、企業や研究所を視察する研修のご案内を頂きました。個人的には04年「アテネ五輪」という世界的イベントが開催され、所謂「兵どもの夢の跡」ではありませんが、「アスリートたちの夢の祭典の跡」が経済、文化、そして市民生活にどのような影響を及ぼしたのか興味を覚え、参加致しました。

最初にNECブリュッセル支店長我孫子様に「欧州の最新事情」を伺いました。
EUの戦略としては00年にリスボン戦略が発表され、その後、05年に見直しされ「みんなのための情報社会」「研究、技術革新エリアの創造」「企業支援のための環境整備」を掲げて、3つの優先課題「投資、労働環境の改善」「成長のための知識、イノベーションの促進」「雇用増加と雇用の質の改善」に取り組んでいるということでした。

そういうEU諸国の中で、ギリシャと言えば「歴史と遺跡の国」というイメージが強いのですが、意外にも1981年10番目に加盟し、政治的、経済的な動きも活発で、特にバルカン地域における経済先進国としてリーダーシップを確立してきていると言われています。

ここ10年も、EU旧加盟国15カ国の平均GDPの伸びに比べると、それを上回る伸びを達成。特に04年度は「アテネ五輪」関連投資の恩恵を受け、GDPは4.7%の伸長を遂げ、「夢の跡」の06年も予想に反して3.5%の伸びを示していることは驚きでした。「観光の国」「農業の国」という経済基盤の底堅さを感じました。宿泊したホテルのロビー、街角で見かけたEUは勿論、日本人、中国人、韓国人などアジアの人々の観光客の多さ、青空と広大なオリーブ畑を見て、そしてギリシャ人の頑固さやバイタリティ溢れる姿に接して、なるほどと納得しました。

今回視察したELKE(国家投資機関)INTRACOM(ギリシャ最大のIT産業で多国籍技術企業グループ)SEPE(ギリシャICT産業の企業95%以上が参画するNPO)並びにDEMOKRITOS(国立科学研究センター)でも、EUの戦略に沿った活動と、その意気込みを感じました。
また、帰途、立ち寄ったイタリアのミラノでは映画「ダヴィンチ・コード」で話題になりました「最後の晩餐」を鑑賞することができ、印象深い想い出となっています。

9日間「同じ釜の飯」をともにした参加メンバーにも恵まれ、業種、業態を超えてコミュニケーションを図ることができ、予想以上の研修成果と、多くの体験というお土産を持ち帰ることができました。心よりお礼申し上げます。

研修内容
■NECヨーロッパ
http://www.neceurope.com/
 
欧州の最新事情(EU,ユーロ,EU憲法など)、欧州と日本との関係、ビジネス、文化、生活などの面での欧州と 日本の違いについて、NECヨーロッパスタッフより解説。

■ELKE
http://www.elke.gr/(日本語)
 
ギリシャにおける海外からの直接投資を促進するための政府直属機関。
投資を呼び込むプロモーション、情報提供、融資の紹介、弁護士の紹介などの一括サービスを無償で提供。
ギリシャにおける経済動向およびELKEの取組み等について講演頂きました。

■Intracom社
http://www.intracom.com/(日本語)
 
ギリシャ最大の情報通信技術(ICT)産業および多国籍企業グループの1つ。
アテネ証券取引所に上場し、2004年と2005年にはEUにおける産業研究開発投資企業トップ30社に入った唯一のギリシャ企業。
Intracom社でのICTの取り組みについて講演頂きました。
(多国籍企業グループの主な業種:企業の通信、防衛産業、電子政府、金融業、IT産業、および建設業)

■SEPE
http://www.sepe.gr/default.asp
 
1995年に、ギリシャにおけるICTの促進、ICT産業市場の拡大を目的に設立されたNPOで、現在、ギリシャにおける情報産業と通信産業の取引高の95%以上を占める企業400社以上が会員。
SEPEでは、ギリシャにおけるICT産業の動向について講演頂きました。

■Demokritos国立研究所
http://www.demokritos.gr/
 
1950年代に設立された「核開発の研究センター」が母体の国立研究所。
1980年代に8つの独立行政法人を統合し、物理だけでなく科学、化学、生物学などの研究所も統合。
それに伴い、現在ではギリシャにおける最先端技術の研究施設のトップに位置付けられている。
本研究所を訪問し、ギリシャにおける最先端研究活動について講演頂きました。
pagetop