全NUAユーザー事例論文
平成27年度最優秀賞・特選受賞者インタビュー

 

仕事の成果を論文に込め、見事受賞を勝ち取った皆様の声を紹介します。

写真

最優秀賞

内重 烈 氏
社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院
医療情報部 医療情報システム室 室長

 

今回の受賞は、非常に光栄で、うれしいです。室員が我がことのように喜んでくれました。ただ、私はシンクライアント化の取り組みを開始した前室長、実際の担当者、パートナー企業の皆さんの活動をまとめただけで、この賞はその活動に携わった皆が評価されたと考えています。今回、シンクライアント化の取り組みをさらに発展させるために、振り返りが可能な形で整理したいと考え応募を決意したのですが、実際に執筆したことで、解決すべき問題点と今後の方向性のヒントがみえてきたように思います。

写真

特選

中野 研 氏
大和ハウス工業株式会社  情報システム部 
情報企画室 上席主任

 

今回の執筆においては、多くの皆様にご協力頂きこの場を借りて御礼を申し上げます。
論文の構成を考える中で、取組みの優先順位違いや漏れに気づくことができ、改めて内容を整理することができました。また執筆の際は、構成や表現方法など物事を分かりやすく伝えることの大切さを再認識できました。受賞は自らの自信にもつながりましたので、周囲の人にも是非勧めたいと思います。

写真写真

新人賞

山口 大将 氏(左)
竹内 直輝 氏(右)
株式会社BCC
クラウドサービス事業本部
クラウド技術

 

応募のきっかけは上司の推薦でした。入社して丁度一年が経過し、この一年で何を学んできたのかを、自分自身で確認することに重点を置き、執筆に臨みました。整理したことで新たな気付きもあり、システム開発に反映することもできました。今回の執筆は、多くの社員にも助けられ、学ばせて頂き、大きく成長できたと確信しています。

過去の受賞者インタビュー

 

このページの先頭へ