第17回 フレッシュセミナー「パワー・コミュニケーション研修」〜“自ら考え、自ら動く”人材に成長するための知識と気づきを得る2日間〜

全NUA
TOPご挨拶プログラムアクセスお申込みお問い合わせ

プログラム

コンセプト

人は、自ら考えたことを自ら実践しようとする時、もっとも元気になり、もっとも研修効果が高まることに着目しました。
自ら動くこと、働きかけることで、世界が広がり、自らの成長がある・・・それって楽しい!そう感じて頂き、日常生活に戻った後も自らの糧としてお役立て頂けるような内容となっております。
また、異業種のご参加者様同士が、ご自身すらも今まで気づかなかった新たな一面を勇気をもって開示し合い、感情と行動の相関関係を実感し合うことで、イメージ力、モチベーション力、コミュニケーション力、等々を相乗的に効果的に高め合うことができます。

★期待できる効果★
社会人としてのポジティブな環境づくり、伸びる組織づくり、達成する自分づくりのために大切なコミュニケーション能力についてインプットして頂き、それをチーム内で実践する中で、本当の能力として自分のものにして頂きます。
  1. 自分達で考えたことに自分達で取り組むことを実践して頂きます。
  2. 成果を実感して頂きます。感動の共有と共に継続的な取り組みに対する意識を醸成します。
  3. そのプロセスをふりかえり、十人十色、適材適所、指導力、協調性、柔軟性・・・ 様々な気づきを得て頂きます。
スケジュール(予定)
9/4(木)
<1日目>
12:00

14:55
15:10

18:30
19:30
20:45
21:30
23:00
名古屋駅にて集合
(バス移動)
開会式
『パワー・コミュニケーション研修』(1日目)
 講師:有限会社志縁塾  夏川 立也 氏

(休憩)
夕食
懇親ゲーム
情報交換会
〜1日目終了〜
9/5(金)
<2日目>
8:30

12:00
12:15
13:00
15:50
『パワー・コミュニケーション研修』(2日目)
 講師:有限会社志縁塾  夏川 立也 氏

閉会式
昼食
(バス移動)
〜名古屋駅にて解散〜
研修プログラム
『パワー・コミュニケーション研修』
9/4(木)
<1日目>
15:10

16:40

17:30

18:30
◆パワー・コミュニケーション
アイスブレイク・コミュニケーションとは?
感情と行動の相関関係・アクションに落とし込むとは?
◆聞き出す能力 〜質問から広がるイメージ力とコミュニケーション〜
質問力測定ゲーム
◆夏川流、ラポールとストローク
ストロークについて考え、実践・実感する
◆制作発表
◆前半ふりかえり
9/5(金)
<2日目>
8:30

11:30

12:00
◆無意識を味方につけよう
イメージの重要性とメンタルトレーニング
◆チームビルディングで必要なコミュニケーション
実践的学習・やわらか頭でコミュニケーション実践
◆実践プロジェクト
◆発表
◆全体ふりかえり・まとめ 〜コミュニケーションの本質とは〜
講師プロフィール
写真:夏川 立也 氏
夏川 立也(なつかわ たつや)
京都大学工学部在学中に、落語家桂三枝に弟子入り。卒業後、吉本興業の芸能人としてTVドラマ・バラエティ・舞台・映画・ラジオのパーソナリティとして芸能活動をスタート。その傍ら、自ら起業家として株式会社を設立、経営者として十数年間経済活動に取り組み、地域に根差した起業を作り上げる。利害関係を超えた社会貢献活動にも取り組み、社団法人豊中青年会議所に入会、第37代理事長を務める。
お笑いタレント・起業・ビジネス・社会貢献、これらの経験から、楽しい空間の周囲に人は集まり、その集団はポジティブであることに着目。周囲を楽しい気分にすることの重要性に、心理学的アプローチ、脳内プロセスの構築を加えて”実践理論 パワー・コミュニケーション術”を開発。志縁塾コミュニケーションプロデューサーとして全国各地で講演中。
モットーは、”やればできる!想えばなる!笑えば咲く!”。
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.