NUA WORLD 東北NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成29年度

青森例会
聞かないと損するICT最新動向(2017年版)
〜人工知能から、サイバーセキュリティまで〜

日時 平成29年9月22日(金)
会場 青森県青森市 ラ・プラス青い森
参加者 14社27名
内容 1. 最新ICT動向(2017年版)
NEC ビジネスクリエイション本部 シニアエキスパート兼エバンジェリスト 林 雄代
2. AIが陸奥湾のなまこを守る 〜最新人工知能導入事例〜
NECフィールディング株式会社 東北営業部 川村 正彦
3. 見えない脅威(サイバー攻撃)の最新動向とセキュリティ対策のポイント
NEC  ビジネスクリエイション本部 マネージャー 中田 浩章
【体感!!最新ICTコーナー】 視線操作技術活用ゲーム、AI
アンケート結果
グラフ
<参加者のご意見>
  • 人工知能は未来のモノと捉えていたが、すでに医療、認証分野で身近に活用されている事例もあり、近い未来には生活と共存していくことを認識させられた。5年、10年先を見据えた企業のあり方を考えていかなければならないと勉強になりました。
  • ICTやセキュリティは、日々すごいスピードで進歩しており、その脅威であったり技術革新は、日々の生活において重要なワードで、それらについて分かり易くご説明いただき、大変勉強になるご講演でした。
  • なかなか、県内で、IoTやセキュリティーのセミナーがないので、最新のお話が聞けて良かった。
  • 「ナマコ」のセキュリティ対策について、地元のお取組のご紹介と合わせてICTを活用した成功事例のご披露は、今後のビジネスへの広がりを感じられ、とても参考になるご講演でした。
  • AIをセキュリティ対策に活用できることが十分に理解できました。
  • サイバーセキュリティ経営ガイドラインの説明がよかった。
  • 話がうまく、大変参考になった。
【講演の様子】
写真 写真

このページの先頭へ