NUA WORLD 東北NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成29年度

創立50年記念 トレンドセミナー
役立つ経営論と最新ICTの動向

日時 平成29年7月19日(水)
会場 宮城県仙台市 トラストシティ・カンファレンス仙台
参加者 17社38名
内容 I. ものづくり経営“地道に愚直に徹底的に” 
 〜意識が変われば会社が変わる〜
II. 聞かないと損するICT最新動向(2017年版)
 〜人工知能、IoTが創り出すICTの可能
講演I
写真1
稲林 章 氏
テーマ: ものづくり経営“地道に愚直に徹底的に”
〜意識が変われば会社が変わる〜
講師: 元マツダ株式会社取締役購買本部長
元西川化成株式会社代表取締役社長 稲林 章 氏
  • 西川化成社がなぜV字回復できたのか、そこにはリーダーの資質が重要だと改めて感じたのと、3Sの徹底と合わせてフォローの必要性が大事であると気付きをいただいたご講演でした。
  • ご自身の経験に基づく話は説得力があり、大変参考になりました。
  • 改革に大切なことは、リーダーの行動力、スピード、計画を立てて見える化し実行することだとわかった。
  • 業種は違うがカイゼンの考え方は同じで、日々の努力が大事だと感じた。また、リーダーの情熱が重要で仕組みまで落とし込まないと意味がないと判った。
  • わずか3年9か月の間に、これだけの大きな成果を出された手腕に心から敬意を表します。その間、特に奇をてらったようなことをするのではなく、誰にでも実行可能な当たり前のことを徹底して実行されたことには目を開かされるものがありました。まさに経営者と呼ぶにふさわしい方のお話を伺えて大変勉強になりました。
  • 「意識が変われば仕事のやり方を変えることができ、生産性も向上する」という内容を実体験に基づいたお話を聞くことができ、参考になりました。
図1 写真2
講演II
テーマ: 聞かないと損するICT最新動向(2017年版)
〜人工知能、IoTが創り出すICTの可能性〜
講師: NEC ビジネスクリエイション本部
シニアエキスパート兼エバンジェリスト 林 雄代 氏
  • 人口減少が進む中、既存ビジネスだけでは大変厳しく、新規ビジネスの創出が急務であると考えます。そんな中、AIの技術は今後の展開に切ってもきれないものであり、各種お取り組み事例のご説明は大変参考になりました。
  • AIの基本的な内容から最近の動向、NEC様のシステムについて大変勉強になりました。ありがとうございました。
  • 役に立つICTをテンポよく具体例を入れて教えていただいた。シームレスNWの方向に向けた動向も注目したい。
  • 既に活用されている事例をもとにした講演であったためとてもわかりやすかった。顔認証技術の正確さに驚いた。自分の仕事にも有効であると感じた。
  • 同じような話を何度か聞いたが、新しいものも織り込まれていてためになった。
  • NEC様のAI、IoTに関する方向性(戦略)の話も聞くことができて有意義であった。また具体的な適用例もイメージがしやすかった。
図2 写真3

このページの先頭へ