NUA WORLD 東北NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

企業視察研修会 
「物流改革編」 ヤマト運輸様羽田クロノゲート見学

開催日 2014年7月17日(木)
場所
  • NEC本社ビル (物流改革セミナー)
  • 羽田クロノゲート (施設見学、ヤマト運輸様事例紹介)
集合 AM10:00 NEC本社ビル 1F正面入り口前(東京・田町)
※事務局がNUA旗(青)を持って待機しております。
定員 30名様
参加費 会員様無料
(集合場所までの交通費等は各自でご負担願います。)
申込締切 2014年6月30日(月)
※定員になり次第受付を終了させて頂きます。
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
スケジュール

10:00

NEC本社ビルご集合

10:15〜11:45

NEC物流改革セミナー

  • 第一部 「物流改革の動向とIT活用事例のご紹介」
  • 第二部 「NECの物流セキュリティソリューション」
  • 第三部 「事例に見るRFID活用方法」
12:00〜 昼食・移動(貸切送迎バス)

13:30〜15:00

羽田クロノゲート 施設見学
15:15〜16:00 ヤマト運輸株式会社様 事例紹介
16:15〜 移動(貸切送迎バス)
17:00頃 東京駅着・解散
概要
■NEC物流改革セミナー

第一部 — 10:15〜10:45

テーマ: 物流改革の動向とIT活用事例のご紹介
講師: NEC産業ソリューション事業部

企業が進めている物流改革の方向性は、「速く!細かく!正確に!」です。取引先が求める高度なニーズに、いかに効率的に応えるかが課題となっています。倉庫や輸配送の物流現場業務のIT活用による改革事例を中心に、新しい技術を使った次世代の物流現場の方向性についてご紹介します。

第二部 — 10:45〜11:15

テーマ: NECの物流セキュリティソリューション
講師: NEC交通・都市基盤事業部 ビルソリューション推進部

ヤマト運輸様の羽田クロノゲートにも採用いただいた、物流基地における人・物の管理と、運搬車両のスムーズな運用を支援する車両誘導を含めたトータルソリューションをご紹介します。

第三部 — 11:15〜11:45

テーマ: 事例に見るRFID活用方法
講師: NEC新事業推進本部 RFID事業推進部

さまざまなシーンで活用されるRFID。一括検品だけではないRFIDの活用方法を、映像やデモを交えてわかりやすくご紹介します。

■羽田クロノゲート

「羽田クロノゲート」は、国際化した羽田空港に隣接し、ヤマトグループの配送ネットワーク、フォワーディング、ロジスティクスと言った機能を集結することにより、国際輸送を含めた「物流の改革」を実現するヤマトグループ最大級の物流ターミナルです。

見学コースでは、宅急便をはじめとした物流のしくみ、ヤマトグループのめざす物流の未来「バリュー・ネットワーキング」構想を、実際の設備や展示、アトラクションを通して、実際に体感いただきます。

■ヤマト運輸株式会社様 事例紹介
テーマ: 進化を続ける宅急便ヤマトグループの物流改革への取組み
講師: ヤマトホールディングス株式会社 IT戦略担当 シニアマネージャー
ヤマト運輸株式会社 情報システム部長  田中 従雅 氏

2019年に創業100年を迎えるヤマトグループは、2013年バリュー・ネットワーキング構想を発表、物流を「バリューを生み出す手段」に進化させ、新たなインフラとなることを目指しています。
企業物流の常識を変える、ヤマトグループの物流改革への取組みをご紹介します。

問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局  担当:土井
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763

このページの先頭へ