東北NUAトップ > 会合 平成21年度 > トレンドセミナー
会合 平成21年度

トレンドセミナー
開催日時 平成22年3月5日(金)
会場 ホテルJALシティ仙台 2階「ローズ」
参加費(講演) NUA会員様無料(非会員参加不可)
申込締切 平成22年2月24日(水)
内容
【メーカー講演---13:45〜14:45】
テーマ 「NECのエネルギーソリューションへの取り組み
EV急速充電からスマートグリッドまで〜」
講師 NEC エネルギーソリューション事業部
【概要】
地球温暖化対策の一環として、太陽光発電などの再生可能エネルギーの普及が促進されています。また、電力系統を整備し、再生可能エネルギーを活用するための仕組みが世界的に検討されています。このスマートグリッドの動向を御説明すると共に、スマートグリッド実現に向けたNECのエネルギーソリューションへの取組みをご紹介します。

≪休憩≫14:45〜15:00

【基調講演---15:00〜16:30】
テーマ 『「低炭素化」がもたらす新たなビジネスの機会と成長戦略』
講師 株式会社 三菱総合研究所 主席研究員 吉田 直樹 氏
(先進ビジネス推進センター 環境フロンティア事業推進グループリーダー)
【講師プロフィール】
1989年4月 株式会社三菱総合研究所入社。同社に1991年に設立された地球環境研究センターに配属。以降、国、自治体におけるエネルギー、環境関連政策、企業における環境、エネルギー関連事業開発、金融市場における当該関連企業、事業評価に係る業務に従事。現在、先進ビジネス推進センター環境フロンティア事業推進グループリーダー(兼)環境・エネルギー研究本部 主席研究員。
【概要】
「低炭素化」がもたらす新たなビジネスの機会−従来の環境ビジネスとの対比も含め、鳩山新政権の誕生により、我が国における気候変動対策への取り組みは一気に加速する可能性が高まった。こうした動きは、企業にとってリスクであると共に、「低炭素」な経済、社会を構築、形成に必要となる新たなインフラ、設備・機器、サービス等に係る多様で大きなビジネスの機会を提供する。
これは、いわゆる従来の「環境ビジネス」の枠組みを越えたスケールでのビジネスの機会となる。 機会の獲得に向けて重点ターゲット、アプローチ等を含めて「低炭素化」への動きがもたらす新たなビジネスの機会の捉え方、所在について解説すると 共に、そしてそれを生かした成長戦略を提案する。
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop