会合 平成21年度

岩手例会
開催日時 平成22年2月17日 (水)
会場 ホテルメトロポリタン盛岡(本館) 4階
参加費(講演) NUA会員様無料(非会員2,000円/1人)
申込締切 平成22年2月9日 (火)
内容
【メーカー講演---14:15〜15:15】
テーマ 「EV急速充電ソリューションへの取り組み」
講師 NEC エネルギーソリューション事業部
【概要】
地球温暖化の防止や都市環境の改善など、環境問題解決のカギである電気自動車の普及を促進するインフラとして充電器の整備が検討されています。NECグループの高砂製作所が開発したEV用急速充電器と、この充電 サービスに関連したビジネスにおける試行への取り組み及び、昨今話題に上っているスマートグリッドへのNECの取り組みを御紹介します。

≪休憩≫15:15〜15:30

【基調講演---15:30〜17:00】
テーマ 『逆境が創造の原点 株式会社葛巻町の挑戦』
講師 岩手県葛巻町 前町長 中村 哲雄 氏
中村 哲雄 氏
【講師プロフィール】
1948年岩手県生まれ。日本大学農獣医学部獣医学科卒業(獣医師)。
1971年葛巻町役場に入庁。1976年社団法人葛巻町畜産開発公社へ出向、23年間勤務のうち11年間専務理事を務める。1999年第5代葛巻町長就任、2007年2期8年で勇退。
町長在任中、自身のバックボーンとなっている畜産分野において、生乳生産量を年間約120トンまでの成長を成し遂げ東北一にする。2006年に畜産大賞、 2008年に日本農業大賞を受賞し、牛飼いの公共牧場としては名実共に日本一となる。さらに町内の高原に風力発電機15基、中学校に太陽光発電、牧場には畜産バイオマス発電と木質バイオマス発電所を設置。また、世界で始めて家畜の排せつ物からの燃料電池などを導入し、2005年に新エネルギー大賞を受賞。エネルギー自給率78%という日本一の「クリーンエネルギーの町」となる。現在、葛巻町は「日本で見るべき町」の一つと呼ばれるようになっている。
【情報交換会---17:00〜18:00】
*NUA会員様1名様無料、2名様より有償(3,000円/1名)
*非会員様参加不可
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop