東北NUAトップ > 会合 平成21年度 > トップセミナー
会合 平成21年度

トップセミナー
開催日時 平成21年10月6日(火)
会場 ホテルメトロポリタン仙台
参加費 NUA会員:無料
(非会員参加不可)
申込締切 平成21年9月28日(月)
内 容
【メーカー講演---13:00〜14:00】
テーマ 「オープンイノベーションで実現するC&Cイノベーション」
講師 NEC中央研究所C&Cイノベーション研究所
研究所長 山田 敬嗣
【講演概要】
21世紀に入って、右肩上がりの社会から混迷の時代と代わりつつある。この中で情報通信技術の研究も大きく舵きりを求められている。NECでは2007年より、このような時代背景の下での次世代の情報通信技術のあるべき姿の研究を進めている。単なる情報通信だけでなく、社会技術や人間科学を組み合わせた新たな領域の研究を進めており、その一端を紹介いたします。また、このような新たな領域の研究では、学際的、かつオープンな研究スタイルが必要となり、新たなワークスタイルとそれをサポートするシステムについてご紹介いたします。
休憩 14:00〜14:15
【基調講演I---14:15〜15:45】
テーマ 『畳一畳、箸一膳からつかんだ勝利への鉄則』
講師 有限会社商売繁盛応援団
団長 木越 和夫 氏
写真:木越 和夫 氏
【講師略歴】
昭和20年福井県小浜市の若狭塗製造業者の長男として生まれ、地元の中学・高校に学ぶ。小学生時代には登校拒否もあり、学生時代は決して優秀な成績でなく、今で言う落ちこぼれの一人であったという。そういった経験から、障害者の雇用、福祉活動にも熱心に取り組んでいる。
27歳の若さで家業を継ぎ社長となり、オイルショックによる不況、共同経営の失敗といった経営危機も、持ち前の明るさとアイデアに富んだ行動力で乗り越える。昭和55年には長年の夢であった小売業に転進し、畳一畳のお店から始め、徹底したお客様優先主義と社員教育により、若狭地方を代表する観光の名所の一つになり、平成12年度月刊誌商業界にて全国繁盛店14店舗にも選ばれている。その独自な智恵、社員教育、販売接客は、具体的で直ぐに役立つと、多くの方々の共感を呼び、会社経営を続けながら昨年度は全国180回の講演をしている。その講演は“木越マジック”と言われ、聞く者の心をとらえ、即行動に移させるパワーがあると好評を得ている。
休憩 15:45〜16:00
【基調講演II---16:00〜17:30】
テーマ 『変化の激しい時代を“変わる”“元気”で経営する』
〜素早く学んで、素早く変わるところが生き残っていく〜
講師 経済ジャーナリスト 上妻 英夫 氏
写真:上妻 英夫 氏
【講師概要】
私たちは不確実で不安定、混乱の状況下で、商売がしにくい時代を迎えている。生き残るため、経営の舵取りには何が必要かを模索し、今の時代をどう捉えるか、顧客の見直しを迫られている現実がある。「どうすればモノは売れるのか、人は集まるのか」リピート受注を倍増している事例を取り上げ、現場が生んだアイデアの販売促進にも目をやりながら、「変わることの重要さ」「元気を起こす大切さ」を身近な話題とともに提供する。また、「知恵を絞り出し」「行き詰まりを解決する」「変革時代の実践」について、企業の事例を通して、経営に役立つ情報を得て帰ってもらいたい。

【講師略歴】
昭和24年鹿児島県生まれ。法政大学法学部卒業後、通信社の記者を経て、フリージャーナリストとして新聞、週刊誌月刊誌などに「ビジネスマン、経営者の応援歌」をテーマに幅広く執筆活動を続ける。また、“効果的な販売戦略”「販促策(論)」などは、全国的な経営者から大きな信頼を寄せられ、セミナー、講演活動も精力的に行っている。特に、マスコミの表面に出ない貴重なナマの情報に精通し、まさに、社長の「知恵袋」的存在。全国の経営者から絶大な信頼を得ている。現在、通信社・KIプレスの代表。

<著書>「リピート倍増実例集」 日本経営合理化協会刊
       「リピートの法則」 マネジメント社刊
【情報交換会---17:30〜18:40】
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop