東北NUAトップ > 会合 平成20年度 > トレンドセミナー
会合 平成20年度

トレンドセミナー
『地域企業におけるイノベーション −食とビジネス 農商工連携の事例』
開催日時 平成21年1月27日(火)
会場 ホテル モントレ仙台
参加費 NUA会員様無料(非会員2,000円/1人)
申込締切 平成21年1月16日(金)
研修内容
【講演I---13:15〜14:45】
テーマ 「地域企業におけるイノベーション」
講師 東北大学大学院 経済学研究科 准教授 福嶋 路 氏
【概要】
地域企業におけるイノベーションとは何か?中小企業の課題と、イノベーションを成し遂げた革新的地域企業の事例を通じて、「資源の発掘」と「ビジネスシステム」イノベーションの重要性についてお話いただきます。

【講師プロフィール】
静岡県出身。東北大学経済学部卒業、一橋大学大学院商学研究科博士課程終了後、1997年より東北大学大学院経済学研究科助教授に着任、現在に至る。

≪休憩≫15:15〜15:30

【講演II---15:00〜16:30】
テーマ 『農商工連携の事例』
−地元生産農家との連携による地域資源(薬莱ワサビ)を活用した商品開発と地域活性化事業−
講師 奥田建設株式会社
アグリ事業部 企画部部長  瀬尾 誠 氏
【概要】
総合建設業として土木、建設全般を事業展開してきた奥田建設殿は、建設需要低迷のなか、平成17年に「薬莱ワサビ栽培事業」に着手し、現在、約1ha44,000株を育成されています。
その取組みの背景、事業理念、事業拡大と今後の課題について、国の農商工連携政策を絡めてお話いただきます。

【講師プロフィール】
千葉県出身。1971年東北大学法学部入学、その後中退。自営業を経て2006年奥田建設に入社、ワサビ栽培事業を担当。
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop