東北NUAトップ > 会合 平成20年度 > トップセミナー
会合 平成20年度

トップセミナー
開催日時 平成20年12月2日(火)
会場 ホテルメトロポリタン仙台
参加費 NUA会員 :無料
(非会員参加不可)
申込締切 平成20年11月21日(金)
研修内容
【基調講演I---13:00〜14:30】
テーマ 「お茶一杯から始まった“はとバス”の経営改革
〜私の実践的企業経営論〜」
講師 株式会社 はとバス (元)社長 宮端 清次 氏
宮端 清次 氏
【略歴】
昭和32年中央大学法学部卒業。昭和34年同大学法学研究科終了後、東京都入庁。
平成4年交通局長。平成6年の退職後、東京都地下鉄建設椛纒\取締役専務に就任。
平成10年鰍ヘとバス代表取締役社長就任。平成14年退任後、同社特別顧問及び、東京都交通局アドバイザリー委員を歴任。

【概要】
倒産寸前のはとバス社長に就任、「会社を潰したくなかったら耐えて欲しい」と訴え、徹底した顧客サービスと社長以下全社員の賃金カットを断行。顧客の声、従業員の声に応える体制づくりを皮切りに、社員自ら改善策を作る全社員サービス研修で社員の意識を変えるサービス改革を推進。社長や役員は自腹でバスに乗り、顧客と同じ目線でコース体験するなど、トップの率先垂範で社員に現場第一、顧客第一の心を気づいた。また、看板ツアーも含め商品の見直しや絞込みを行った。シニア向の主催旅行は、はとバス復活の象徴である。

≪休憩≫14:30〜14:45

【基調講演II---14:45〜16:15】
テーマ 「顧客に感動を与える経営学」
講師 法政大学大学院政策創造研究科 教授
同経営大学院(NBA)兼担当教授
法政大学大学院静岡サテライトキャンパス長
坂本 光司 氏
坂本 光司 氏
【略歴】
昭和45年法政大学経営学部卒業。福井県立大学教授、静岡文化芸術大学文化政策学部・同大学院教授等を経て、現在、法政大学大学院政策創造研究科教授・同経営大学院(MBA)兼担当教授。ほかに、中小企業経営革新評価委員長他、国・県・市町村の公務も多数務める。専門は、中小企業経営論、地域経済論、地域産業論。

【主な公職】
中小企業経営革新制度評価委員会 委員長(中小企業庁)。静岡労働局地方労働審議会副会長(厚生労働省)。市町村合併推進審議会作業部会長(静岡県)。牧之原市総合計画審議会会長(牧之原市)。菊川市総合計画育成会会長(菊川市)。NHKラジオ中部朝一番コメンテーター(NHK)。NPO法人SOHOアットシズオカ理事長(静岡県)。

≪休憩≫16:15〜16:30

【メーカー講演---16:30〜17:30】
テーマ 「環境調和型社会へ向けてのNECの取組み」
講師 NEC執行役員常務 岩波 利光
岩波 利光
【概要】
ますます地球環境問題が深刻化する中、環境に調和した社会への転換が求められております。
そのために企業は環境対策に積極的に取り組み、ビジネス自体を環境に配慮することが重要課題のひとつとなっております。
こうした状況をふまえ、NECではいち早く、2010年に企業活動によるCO2排出を実質“ゼロ”にする環境経営ビジョンを掲げ、人と地球にやさしい製品・ソリューションの開発に取り組んでまいりました。
本講演では環境経営ビジョン実現に向けて、NECグループが生産・オフィス活動でどう取り組んでいるか、またIT・ネットワーク融合技術をはじめさまざまなイノベーションでお客さまのCO2削減をどう貢献していくかについて、事例を交えてご紹介します。
【情報交換会---17:30〜18:30】
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop