会合 平成20年度

山形例会
開催日時 平成20年10月23日(木)
会場 ホテルメトロポリタン山形
参加費 NUA会員様無料(非会員2,000円/1人)
申込締切 平成20年10月14日(火)
研修内容
【メーカー講演---14:15〜15:15】
テーマ 「挑戦し続けるNECの環境経営」
講師 NEC CSR推進本部 環境推進部
【概要】
洞爺湖サミットを機に日本の具体的な温暖化対応施策が明確となって状況に対応して、各企業にも事業と直結した実効的な活動が不可欠となっております。このような状況に先駆けて、NECは2003年3月に「環境経営ビジョン2010」を策定し、環境経営の推進に取り組んでおります。本講演では、温暖化に対する最新の動向をまとめてご説明すると同時に、NECのビジョン実現に向けた具体的な活動内容を、自社の環境負荷低減活動と、お客様・社会に対して環境貢献できる製品・ソリューションの両面開発についてご紹介します。

≪休憩≫15:15〜15:30

【基調講演---15:30〜17:00】
テーマ 「500年も継承されている黒川能の魅力」
講師 鶴岡市立豊浦中学校校長  上野 由部 氏
(財団法人 黒川能保存伝承事業振興会常任理事)
【概要】
黒川能は500年以上の伝統もっていて全国的にも知られている。
なぜ、黒川地域に根付いたのか、最近の活動状況(国内外での公演)等、黒川能の歴史から現在に至るまでの苦労、能の魅力、活動でのエピソード等をご紹介。

【講師プロフィール】
昭和27年 鶴岡市(旧櫛引町黒川)に生まれる。6歳で初舞台
昭和34年 (6歳)王祇祭にて初舞台
昭和42年 (14歳)東京水道橋能楽堂で演能
昭和60年 東京国立能楽堂
平成10年 黒川能下座能太夫(下座座長)20世襲名
平成11年 東京国立能楽堂
平成14年 天皇皇后両陛下行幸啓時演能時に説明
【情報交換会---17:00〜18:00】
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop