会合 平成19年度

青森例会
開催日時 平成19年10月11日(木)
会場 ラ・プラス青い森
参加費 NUA会員様無料(非会員2,000円/1人)
申込締切 平成19年10月4日(木)
研修内容
【メーカー講演---14:30〜15:30】
テーマ 「企業革新を支える先進的Web活用」
講師 日本電気 株式会社 マーケティング本部
グループマネージャー 川井 俊弥 氏
【概要】
企業が激しい市場変化に勝ち残っていくためには、戦略的な情報の活用と管理が重要となります。又、近年インターネット環境の広がりと、活用の拡大をWeb2.0と表現し様々な先進的なWebの活用が提案されています。本講演では、その一翼を担うNECが考える先進的Web活用についてご紹介いたします。

≪休憩≫15:30〜15:40

【基調講演---15:40〜16:50】
テーマ 『脳の特殊性と病気』
講師 青森市民病院 院長 鈴木 重晴 氏
弘前大学名誉教授
【概要】
脳の病気は罹患すると「怖い」という思いがありますが、その理由には脳という臓器の特殊性が関与しています。脳疾患の中でも特に頻度の高い血管性障害(一般には“脳卒中”あるいは“あたり”等と云われます)の種類及び病態を解説しながら特殊性の実態及び病気との関連性についてお話しを 頂戴いたします。

【講師プロフィール】
昭和14年生まれ。昭和40年東北大学医学部医学科卒業。昭和45年東北大学大学院医学研究科卒業。以後東北大学医学部助手を経て、昭和47年12月〜平成6年3月の間、弘前大学医学助教授をつとめる。その間昭和63年にテネシー大学留学を経験し、平成6年4月〜平成13年3月の間、弘前大学医学部教授をつとめる。平成13年4月〜平成15年3月 弘前大学医学部付属病院副院長を歴任、その後平成15年より現在、青森市民病院院長として活躍。
【情報交換会---17:00〜18:00】
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop