会合 平成19年度

秋田例会
開催日時 平成19年9月4日(火)
会場 ホテルメトロポリタン秋田
参加費 NUA会員様無料(非会員2,000円/1人)
申込締切 平成19年8月28日(火)
研修内容
【メーカー講演---14:00〜15:15】
テーマ 「企業革新を支える先進的Web活用」
講師 日本電気 株式会社 マーケティング本部
グループマネージャー  川井 俊弥 氏
【概要】
企業が激しい市場変化に勝ち残っていくためには、戦略的な情報の活用と管理が重要となります。又、近年インターネット環境の広がりと、活用の拡大をWeb2.0と表現し様々な先進的なWebの活用が提案されています。本講演では、その一翼を担うNECが考える先進的Web活用についてご紹介いたします。

≪休憩≫15:15〜15:30

【基調講演---15:30〜17:00】
テーマ 「標準語の村」
講師 秋田市立中央図書館 明徳舘
館長  北条 常久 氏
【概要】
秋田県にあって、明治33年以来標準語を話してきた村がある。現在の横手市の一角にある、旧西成瀬村。その村の教育と現状を報告し、今日の国語教育を考える。
【講師プロフィール】
昭和14年生まれ。いわき市出身、磐城高校から東北大学文学部国文科、同大学院修士課程終了。聖霊女子短期大学付属中・高等学校教論、聖霊女子短期大学教授を経て、現在秋田市立中央図書館明徳舘 館長。文学博士。
本講演テーマの著書『標準語の村』は発表以来、テレビ、雑誌などのマスメディアに取り上げられる機会も多く、国語教育の関係者はもとより英語教育関係者や企業の人材開発担当者など多方面より高い関心が寄せられている。
<主な著書>
『種蒔く人 小牧近江の青春』(1995、筑摩書房)
『標準語の村 遠藤熊吉と秋田西成瀬小学校』(2006、無明舎出版)
【情報交換会---17:00〜18:00】
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763
pagetop