会合 平成18年度

視察研修会
開催日時 平成18年7月13日(木)〜16日(日)
研修先 「NEC121コンタクトセンター」
マネジメントフォーラムin沖縄
内容
毎年恒例となりましたが、マネジメントフォーラム開催にあわせ、東北NUA視察研修会を開催いたしました。
今年は異文化交流や最新情報の収集はもちろんですが、様々な社会問題の“現場”となっている沖縄の素顔に大いに触れていただくため、3泊4日のスケジュールで実施いたしました。
【7/13(木)】
仙台空港11:40発の飛行機で沖縄へ出発いたしました。台風4号の影響もあり、着陸が心配されましたが、機体が少し(かなり?)揺れたものの、無事那覇空港へ着陸いたしました。到着ロビーでは「めんそーれ沖縄」の大垂幕を持ったNEC沖縄支店とミス沖縄の心温まる歓迎に、大変感激いたしました。

空港からは貸切バスで移動いたしましたが、アフロヘアの頼もしいドライバーさんと、歌の上手な?ガイドさんのご案内で、「安保の丘」と「万座毛」に立寄りました。 「安保の丘」は、米軍嘉手納基地を一望できる場所です。眼下に広がる二本の滑走路は、現在地球上に存在する、あらゆる航空機の離発着が可能とされているそうです。
写真
米軍嘉手納基地の滑走路
写真
道の駅「かでな」内の資料館
「万座毛」は、晴れていればとても素晴らしい景色が広がっているそうですが、あいにくの曇り空で少し残念でした。ガイドさんの説明によると、沖縄の海はプランクトンがいないので、“潮の香り”がしないそうです。なるほど、そう言われてみるとあの独特の香りは、まったくせず、潮の香りのしない海は、とても不思議な気がいたしました。
写真
「万座毛」にて集合写真!
写真
「万座毛」晴れていれば素晴らしい
景色のはずが・・・
【7/14(金)】
二日目は、午前中に「NEC121コンタクトセンター」の視察研修会を行い、午後は「マネジメントフォーラムin沖縄」へご参加いただきました。
121コンタクトセンターは、お客様の快適なパソコンライフを支援するサービスとして、24時間365日いつでも必要なときに相談できる体制を整えています。今回は、セミナールームでセンターの概要をご説明したあと、実際の現場「コールセンター」の中をご見学いただきました。お客様の中には、121コンタクトセンターをご利用頂いている方もいて、実施の応対の様子を目の当たりにされ、「なるほど!」と言った表情でご覧になっていらっしゃいました。
写真
NEC121コンタクトセンター
写真
午後はマネジメントフォーラムへご参加いただき、皆様それぞれの講演、セッションを受講されました。交流会では郷土色豊かな催し物をご覧頂ながら、大いに親睦を深めていただきました。
写真 写真 写真 写真
千葉委員長(右)と
NEC矢野社長(左)
皆様、それぞれに交流を深めていただきました。
【7/15(土)】
マネジメントフォーラムオプション「ユーザー交歓ゴルフ」などにご参加いただき、それぞれに親睦を深めていただきました。
【7/16(日)】
帰りは、抜けるような青空の中、沖縄をあとにいたしました。
皆様のご協力により無事研修会を終えることが出来ましたこと、改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。
〜<事務局より>〜
台風4号の影響が心配されましたが、無事に3泊4日のスケジュールを終えることが出来ました。ご協力いただきました皆様、誠に有難う御座いました。
今回ご参加の皆様からは、「とても良かった」「満足した」とのお声を多数頂きました。長時間ご一緒に過ごされた会員様相互の親睦もより深められたようで、事務局といたしましては大変うれしく存じます。

今年度の視察研修会は、この後も、世界遺産白神山地(10月)、東京(12月)とございますので、是非皆様のご参加もお待ち申し上げております。
問い合わせ先 東北NEC C&Cシステムユーザー会事務局
仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル25F
TEL:022-267-8762 FAX:022-267-8763


pagetop