東北NUA
〜会合報告〜

秋田例会


開催日時 平成16824日( 火)14:10〜1800  
会 場 ホテルメトロポリタン秋田(秋田市)
報告者 東北NUA事務局

内   容


1. 講 演

テーマ 「RFIDの最新動向とNECの取組み」
講 師 NEC 市場開発推進本部 
 マネージャー  福村 将史 氏 ※案内時より講師が変更となりました。             
 
様々な業界においてRFIDを業務へ適用、活用する動きが本格化してきております。その様な背景の中、本講演ではRFIDの最新動向や可能性ととも に具体事例をご紹介し、今後のRFID適用に向けた課題やNECの取組み を説明いただきました。

2. 講 演

テーマ 「金平糖から見た人生」
講 師 中京大学 教授 中田 友一  氏
   (金平糖を守る会 会長)
高校時代から数学が好きで、確立・統計の専門へと進み、慶応大学大学院時代は数学の世界にどっぷりとつかっていたという中田先生に、金平糖の奥深さや、すばらしさをお話いただきました。全てに裏づけがあり大変わかりやすい内容で、ご参加の皆様も大変興味深く聞き入っていらっしゃいました。今までは”駄菓子”のイメージが大変強かったのですが、そんなイメージも払拭するほ程、金平糖のすばらしさをじっくりとお話頂きました。

           

3.情報交換会

今回は、秋田県雄物川町出身の全日本男子バレーボール 宇佐美大輔選手に参加いただきました。途中、宇佐美選手への質問コーナーを設け、会員の皆様から色々とお声をかけ頂きましたが、慣れていないステージの上で緊張したのか、いつもの宇佐美選手らしさを出せず、終始冷や汗をかいていたようでした。しかし、最後の挨拶では「これからもバレーボールを通し、秋田県の為、少しでもお役に立てられるよう頑張っていきたい」と決意を語っていらっしゃいました。これからの活躍に期待したいところです。

 
鰹H田ケーブルテレビ 土方様              宇佐美大輔選手

 
向かって左からNEC池上E、土方様、宇佐美選手、中田様



情報交換会



Copyright(c) 1997 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.