NUA WORLD NUA-SP研究会 C&Cシステムユーザー会

会則

NEC C&CシステムSP研究会会則

制定 昭和37年 1月30日
改定 昭和63年 5月26日
改定 平成 2年 7月26日
改定 平成 5年 7月15日
改定 平成10年 4月21日
改定 平成17年12月 7日
改定 平成19年 6月 1日

第1章 総則

第1条

本会は、NEC C&CシステムSP研究会と称する。

第2章 目的及び事業

第2条

本会は、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)分野において、HPC製品を導入されている会員がHPCにおける最先端技術や会員相互の情報収集の場として、研究成果の発表や意見交換に活用いただくことを目的とする。

第3条

本会は、第2条の目的の為に、次の事業を行う。

  1. 研究会、その他の会合の開催
  2. 共同研究
  3. 論文集、その他資料の刊行
  4. その他

第3章 会員

第4条

会員はNEC HPC システムを使用し、またその導入を決定した官公庁、学校、団体、会社等で本会の趣旨に賛成し、加入の申し込みをした個人とする。

第5条

会員は、次の権利を有する。

  1. 本会に関する通知を受け、それに参加する。
  2. 論文集その他本会にて作成された資料の、配布を受ける。
  3. 総会に出席して、議決に参加できる。
  4. 本会への意見または希望を、委員会に申し出て、その審議を要求する。
第6条

会員は、次の責務を負う。

  1. 本会より要請されたアンケート、その他報告資料を提出する。
第7条

1年以上、前条の責務を怠った場合、退会したものと見做すことが出来る。

第4章 役員

第8条

本会には役員として、委員を8名以内置き、その内1名を委員長とし、1名を副委員長とする。

第9条
  1. 委員長は会を代表し、会務の総括、会議の招集を行い、その議長となる。
  2. 副委員長は委員長を補佐し、委員長に事故ある場合は、これを代行する。
  3. 委員は、本会の運営に関する事項を、協議決定する。
第10条

委員の選任は、会員の互選とし、委員長、副委員長は委員の互選とする。
委員長、副委員長が任期中退任した場合、後任者は委員の互選による。
その任期は、前任者の残任期間とする。

第11条

委員の任期は1ヶ年とし、連続再選は妨げない。
委員が任期中退任した場合、後任者は委員会において選出し、会員の承認を受けるものとする。その任期は、前任者の残任期間とする。

第5章 特別会員

第12条

本会に、特別会員若干名を置くことが出来る。

第13条

特別会員は、本会に特別の功労があり、委員会において推薦され、総会において承認された者とする。

第14条

特別会員は、本会に関する通知を受け、それに参加し、論文集その他本会にて作成された資料の配布を受ける。

第6章 会議

第15条

本会の会議は、総会、委員会とする。

第16条

総会は年1回開催し、次の事項を行う。

  1. 委員の選出
  2. 事業計画、事業報告について審議、決定
  3. 会則改定について審議、決定
  4. その他

委員長は、会員からの請求があった時は、臨時総会を開くことが出来る。

第17条

議決には、出席会員の過半数の賛成を必要とする。但し、委任状はこれを認める。

第18条

委員会は、年1回以上開かれ、本会の運営全般について次の事項を決定する。

  1. 研究会、その他会合の計画
  2. 共同研究項目
  3. 会員の入会及び退会
  4. その他本会の目的を達成する事項
第19条

委員会は、委員の過半数の出席をもって、成立する。
また議決には、出席委員の過半数の賛成を必要とする。
但し、委任状はこれを認める。

第7章 研究会

第20条

本会の事業として、研究会を年2回程度開催する。

第21条

会則の変更には、第19条にかかわらず、総会に於ける出席会員の3分の2以上の賛成を必要とする。
但し、委任状はこれを認める。

第8章 事務局

第22条

本会の事務局は日本電気株式会社(以下、NEC)社内に置く。

第23条

事務局業務は以下のとおりとする。

  1. ユーザー会各種会合、会議の運営支援と会員への通知ならびに議事録の作成
  2. ユーザー会活動の企画立案に関するユーザー会委員の支援
  3. ユーザー会活動の企画立案のための情報収集および整理ならびに対外折衝全般
  4. ユーザー会会合の実施運営に関するユーザー会委員の支援
  5. ユーザーへの入会促進業務
  6. ユーザー会会員からの会費徴収業務および入出金管理業務
  7. NECからNUAに対する支援金等の管理業務
  8. ユーザー会会員に対するサービス向上のための施策の立案および実施
  9. ユーザー会会員の会合参加情報と要望事項のNECの関係部門および子会社に対する情報伝達
  10. ユーザー会会員への各種ソリューションサービス等の最新情報の提供
  11. ユーザー会会員への委員、幹事等の名簿の告知

附則

本会は、平成19年6月1日から実施する。

このページの先頭へ