NUA WORLD 四国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成28年度

平成28年度第4回 スキルアップセミナー
社内標的型メール訓練のすゝめ

平成28年度 第4回四国NUAスキルアップセミナーのテーマは「社内標的型メール訓練のすゝめ」を取り上げ、松山、高松の2会場で開催致します。
最近、「標的型メール」と思われる攻撃により、国内でも個人情報漏えい事件が発生しております。
標的型メール攻撃への対策としてメールフィルタリング、ファイアウォールの導入ウイルス対策、暗号化等ありますが技術的な対策のみでは不十分であり、セキュリティ事故の多くは利用者意識の低さが原因と言われております。
その対策として、本セミナーでは社内で標的型メール訓練の実施を考えておられる四国NUA会員企業、団体のご担当者の方に、訓練の実施に必要となるスキルを一通り実習を交えて習得頂きます。
ご多忙中とは存じますが、是非ご参加くださいます様ご案内申し上げます。
日時 <松山会場>平成28年9月21日(水)10:00〜17:00
<高松会場>平成28年10月4日(火)10:00〜17:00
(ご都合に合わせて会場をお選びください)
会場 <松山会場>
NEC松山支店 601会議室
松山市一番町1-15-2(松山一番町ビル6F)
TEL:089-945-4111

<高松会場>
NEC四国支社NESPAC教室
松市中野町29-2(高松パークビル3F)
TEL:087-836-1200
定員 松山会場20名 高松会場20名 計40名
※機材の関係上、定員に達した時点で締め切りとさせて頂きますのでお早めにお申し込み下さい。
また、出来るだけ多くの会員様にご参加頂くために1会員様1名とさせて頂きます。
前提条件 四国NUA会員企業・団体の社員様でTCP/IPネットワーク、コンピュータに関する基本的な知識とWindowsの基本操作に関して知識をお持ちの方(実機演習に必要)
参加費 3,000円 (テキスト代)
当日、受付にて申し受けます。領収書をお渡しいたします。
申込締切 平成28年8月30日(火)
概要
テーマ: 社内標的型メール訓練のすゝめ
講師: NECマネジメントパートナー株式会社
人材開発サービス事業部
エキスパート 中曽 勝士 氏
プログラム

(マシン演習では一人1台のPCをお使い頂きます)

■標的型メール訓練の概要
  • 目的の明確化
  • 全体の流れ
  • 準備作業
  • PDCAの重要性
■準備(Plan)〜実施(Do)
  • 情報収集サーバ準備
  • 訓練メール作成
  • 添付ファイル作成
  • アンケート作成
昼食(お弁当をご用意いたします。)
  • メール送信テスト
  • ログ収集テスト
  • 訓練メールの送信
  • 結果の収集
  • 訓練の終結
  • アンケートの実施
■分析(Check)〜改善(Action)
  • ログの分析
  • グラフ化
  • アンケートの分析
  • 報告書の作成
  • 課題抽出
  • 社内体制の見直し
  • 訓練の見直し
  • 社内教育
会場のご案内

<9月21日 松山会場>
NEC松山支店601会議室
松山市一番町1-15-2(松山一番町ビル6F)

□電車をご利用の方
JR松山駅より路面電車にて勝山駅まで約10分、電停より徒歩1分
□高速バスをご利用の方
大街道バス停より徒歩5分
□お車をご利用の方
大変申し訳ございませんが、近隣の有料駐車場をご利用ください。

<10月4日高松会場>
NEC四国支社NESPAC教室
松市中野町29-2(高松パークビル3F)

□鉄道をご利用の方
JR栗林駅より徒歩10分、JR栗林公園北口駅より徒歩8分
□路線バスをご利用の方バス停「中野町」より徒歩1分
□高速バスをご利用の方バス停「栗林公園前」より徒歩5分
□お車をご利用の方
大変申し訳ございませんが、近隣の有料駐車場をご利用ください。
問い合わせ先 四国NUA事務局 桑嶋
TEL:087-836-1200 FAX:087-836-1233

参加申込

このページの先頭へ