NUA WORLD 四国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成25年度

平成25年度 例会

日時 平成25年10月18日(金)14:30〜18:40
会場 東京第一ホテル松山 2階 コスモホール

松山市南堀端町6-16 TEL:089-947-4411

参加費 四国NUA会員:無料 / 非会員 2,000円(1名)
申込締切 平成25年10月11日(金)
概要
ご挨拶 14:30〜

四国NUA委員長
コープしこく 本部長  津村 明福

NEC講演 14:35〜15:40
テーマ: 企業競争力強化に向けたビッグデータ活用とは
講師: NEC ビッグデータ戦略室
(新事業推進部 M2M・ITS事業推進部 部長)
木村 聡 氏

スマートフォンの普及、ソーシャルメディアの流行、M2Mセンサーデータ活用など、近年データ量の爆発的増加に伴い、ビッグデータ活用を企業競争力強化に活かすことが期待されています。NECは先進顧客とのビッグデータ活用の実証実験を進め、新規ソリューション創出を目指しています。その事例や成果を中心にご紹介いたします。

休憩 (15:40〜15:50)
特別講演 15:50〜16:55
テーマ: I. ビールの今昔
II. 四国工場での人と環境を思いやる活動について
講師: アサヒビール株式会社 四国工場 
製造部主幹 上田 義人 氏

ビールの歴史、ビールの作り方など、ビールの魅力について、近年の市場動向・業界動向をまじえてお話させていただきます。
また、アサヒビール株式会社四国工場での人と環境を思いやる活動について、実際の安全・品質・効率・環境・社会貢献の各取組みと、またこれらの基盤となる取組みをご紹介いたします。

<アサヒビール株式会社 四国工場様からのメッセージ>
アサヒビール株式会社四国工場は四国エリアのビール類の製造・供給拠点として、平成10年6月に操業開始し、本年15周年を迎えています。製造品種は、アサヒスーパードライ、本生ドラフト、本生アクアブルー、クリアアサヒ、スタイルフリー、樽詰生の計6品種であり、びん・缶・樽容器に詰めています。操業当初から生産性向上の取組みを続け、現在、社員数は約60名で生産活動を行っており、少人数での生産活動のトピックスをご紹介させていただきます。

情報交流会 (17:10〜18:40 11階 スカイブリリアン)
問い合わせ先 四国NEC C&Cシステムユーザー会事務局 桑嶋・内海
TEL:087-836-1201  FAX:087-836-1233

このページの先頭へ