四国NUAトップ > 会合 平成20年度 > 平成20年度例会
会合 平成20年度

平成20年度例会
日時 平成20年10月17日(金)14:30〜18:50
会場 東京第一ホテル松山 2階 コスモホール
住所:松山市南堀端町6−16
電話:089−947−4412
参加費 四国NUA会員 無料 / 非会員 2,000円/1名
申込締切 10月3日(金)迄
概要 【例会---14:30〜17:15 2階 コスモホール】
【ご挨拶】

四国NUA委員長
兼松エンジニアリング株式会社 代表取締役会長 山本 吾一

【NEC講演---14:35〜15:35】
テーマ 「もうここにあるユビキタス社会
〜いつでも、どこでも、誰とでも。身近になったユビキタス社会をご紹介」
講師 NEC ユビキタスソリューション推進本部 本部長 松尾 泰樹 氏
時間と空間の既成概念を破って知識が活用され、情報が瞬時に末端まで流通する新社会。誰もが・いつでも・どこでも・欲しい形で情報を入手することが現実的になりつつあります。
RFID/電子マネー/認証システムなど、‘ユビキタス’の要素技術がどの様に使われ始めているのか、その一端をご紹介致します。
< 休憩 15:35〜15:45 >
【特別講演---15:45〜17:15】
テーマ 「『坂の上の雲』と松山のまちづくり」
講師 坂の上の雲ミュージアム 館長 松原 正毅 氏
『坂の上の雲』は作家 司馬遼太郎さんが1968年4月22日から1972年8月4日まで『産経新聞』夕刊に1296回にわたって掲載した長編小説です。この作品では、松山出身の正岡子規や秋山好古、秋山真之などを含む1000人あまりの登場人物の人生を通じて日本における近代国家の形成過程が生き生きと描かれています。『坂の上の雲』の背景について詳しくお話すると同時に、松山のまちづくりの一端を担う施設としてつくられた坂の上の雲ミュージアムの活動についてご紹介頂きます。
【懇 親 会---17:30〜18:50 11階 スカイブリリアン】
問い合わせ先 四国NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:087-836-1201  FAX:087-836-1233
pagetop