四国NUAトップ > 四国NUAとは > 委員長ご挨拶
四国NUAとは
委員長 山本 吾一
四国NEC C&Cシステムユーザー会
委員長 山本 吾一
(兼松エンジニアリング 株式会社)

平成21年年頭ご挨拶

2009年 新年を迎えて

 四国NUA会員の皆さん、新年あけましておめでとうございます。
 日頃は、ユーザー会の運営にご協力頂きまして誠にありがとうございます。

 昨年をふり返ってみますと、北京オリンピックでの水泳の北島選手、女子ソフトボールの金メダル獲得や、日本人4人のノーベル賞受賞等感動する出来事があった反面、原油価格の高騰による資材の値上がりにより、ずっと苦しめられ続けた1年であったような気がします。

 又、依然として続いている年金の問題、食の安全の問題、アメリカのサブプライムローンに端を発した世界の金融市場の混乱から始まり、株価が低迷し、世界同時不況に突入したと思えるような状況になって参りました。

 このような先行き不透明な時にこそ、先頭に立ってリードしなければならない政治が大混乱し、年末には雇用の問題にまで発展し、安全で安心して暮らせる世界とは程遠い状況になって参りました。

 2009年と云う新しい年に突入した訳でありますが、昨年1年間に発生した諸問題が何1つ解決したわけではありませんし、解決の道筋さえ判らないような状況です。

 又、今年は良いか悪いか判りませんが、道州制の議論が更にすすむものと思われます。

 この1年間、せめて四国NUAの会員の皆さんだけでもお互いに協力できるところは協力し、気持ちだけでも落ち込むことなく、元気で明るくこの難局を乗り切って行きましょう!!

pagetop