NUA WORLD 九州NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

大分地区分科会
「企業を立て直す秘密の戦略」&「人工知能(AI)とIoTが加速するビッグデータ活用」 セミナー

日程 平成28年2月16(火) 13:30〜16:20
第一部:13:35〜15:05
第二部:15:20〜16:20
場所 iichiko総合文化センター 4F 中会議室1
〒870-0029 大分市高砂町2-33
TEL:097-533-4000
定員 40名(先着順)
参加費 無料
申込締切 平成28年2月9日(火)
概要
挨拶:13:30〜13:35
第一部:13:35〜15:05
写真
テーマ: 企業を立て直す秘密の戦略
講師: 若竹屋酒造場 14代目社長
林田 浩暢(はやしだ ひろのぶ)氏
≪略 歴≫
元禄時代より続く田主丸町の蔵元「若竹屋酒造場」の長男として1965年に生まれる。しかし、実家の跡継ぎをするつもりはなく、高校卒業後は上京し、東京の大学の夜学に通いながら、昼間は広告代理店に勤務する。
 
同社の東京での販促イベントに参加したことで、帰郷を決意し、92年に「日本一の会社にしよう」と同社に入社する。跡継ぎとして戻るが、待っていたのは厳しい現実で、やる気のない社員、社内の雰囲気の悪さ、そして極めつけは社長が隠していた債務で、当時年商は6億で借金が12億と、経営はまさに瀕死の状態だった。代表取締役に就任した林田氏の会社再生はここからスタートする。
社員の気持ちを一つにする「理念」や「経営指針書」を創り、「再生戦略」を実行し、見事経営を立て直す。現在、その経営手腕が注目を浴びている若手経営者である。
第二部:15:20〜16:20
テーマ: 人工知能(AI)とIoTが加速するビッグデータ活用
講師: NECビッグデータ戦略本部
IoT時代を迎え、データ量が増加し続ける中、データを分析する技術としてAIに注目が集まっています。企業や社会の課題解決に繋がるビッグデータ活用について最新の事例を交え、紹介します。
問い合わせ先 九州NEC C&Cシステムユーザー会事務局 担当:高山・下(シモ)・大神
福岡市博多区御供所町1-1 NEC九州支社内
TEL:092-261-2801 FAX:092-261-2811

このページの先頭へ