NUA WORLD 九州NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

新春フォーラム

日程 平成28年1月20日(水)14:00〜17:00
場所 電気ビル 共創館 カンファレンスA
福岡市中央区渡辺通2-1-82 TEL:0120-222-084
参加費 無料
申込締切 1月13日(水)
概要
挨拶 14:00〜

講演I 14:10〜15:40
写真
テーマ: 商(しょう)は笑(しょう)ありて勝(しょう)なり
講師: 落語家
三遊亭 若圓歌(さんゆうてい わかえんか)師匠
昭和44年 三遊亭歌奴(現、三遊亭 圓歌)芸能学院、第一回卒業生として入門。芸名は三遊亭 歌五(うたご)。
 
昭和52年 師匠の家に住み込み、落語、漫談、司会を勉強し、8年の内弟子生活を終え、三遊亭 歌文(かもん)と改める。
昭和54年 漫談家としてスタートをする。
寄席、ステージ、映画、テレビ、ラジオに出演。
 
※TV「お店対抗歌合戦」「商店街いらっしゃい」。
文化放送「へ〜い歌文寄席」レギュラー。
ステージは、「都はるみ」の引退まで、司会・漫談で一緒に。
自作「三億円強奪事件」等、創作も多数。
昭和62年 落語への思い強く、師匠・落語協会の許しを得て歌文改め落語家、三遊亭 歌慎(かしん)の誕生。
平成3年 国立演芸場、花形落語会で銀賞受賞。
平成5年 席亭並びに落語協会理事賛同のもと、真打昇進を認められ 初代、三遊亭 若圓歌と改名。
平成7年〜現在 講演活動として「中小企業経営者向け」「小学・中学・高校のP.T.A」他、各種団体の興味・関心に応じ、多様・多彩なタイトルを準備し、人に活力と情熱を与える努力をしています。
主なタイトル 『商は笑ありて勝なり』
        『笑いは心の栄養素』
        『すて目すて耳』  等々
講演II 16:00〜17:00
テーマ: 人工知能(AI)とIoTが加速するビッグデータ活用
講師: NEC ビッグデータ戦略本部

IoT時代を迎え、データ量が増加し続ける中、データを分析する技術と してAIに注目が集まっています。
企業や社会の課題解決に繋がるビッグデータ活用について最新の事例を交え、紹介します。

問い合わせ先 九州NEC C&Cシステムユーザー会事務局 担当:下(シモ)・大神
NEC九州支社 事業推進部内 福岡市博多区御供所町1-1 西鉄祇園ビル5F
TEL:092-261-2801 FAX:092-261-2811

このページの先頭へ