九州NUAトップ > 会合 平成19年度 > システム技術者セミナー「問題解決能力強化研修」
会合 平成19年度

システム技術者セミナー「問題解決能力強化研修」
開催日時 平成19年10月25日(木)〜26日(金)2日間(宿泊研修)
1日目 10:00〜20:00  2日目 9:00〜16:00
会場 八百治博多ホテル
福岡市博多区博多駅前4-9-2 TEL:092-483-5111
受講資格 問題解決能力を強化したい方
使用教材 テプコシステムズ「問題発見・解決能力」  3,675円/冊(消費税等込)
日本経済新聞社「問題解決手法の知識[新版]」 872円/冊(消費税等込)
参加費 参加者は臨時会費として20,000円 ご負担いただきます。
(宿泊代 食事4回・テキスト代込み・会場費)
なお、同上参加費用は当日受付にてお支払い下さい。
非会員参加不可
その他 1)参加者の皆様には、申し込み締め切り後「参加のご案内」にてご連絡申し上げます。
2)参加人数は施設の都合上、20名とさせて戴きます。定員になり次第締め切りとさせて戴きます。
お申込締切 10月17日(水)
概要
セミナー内容
「問題解決能力強化研修」
システム開発を担当するSEは、プロジェクト管理やシステム開発工程で発生する様々な問題をクリアし、さらにはユーザーとの折衝、社内調整などの問題も解決しなければならない主体者です。
そこで、本コースでは次のことを目標としています。
  1. 問題発見・解決プロセスの具体的な内容と成果物を説明できるとともに、実行計画を作成することが出来る
  2. 問題発見・解決能力を実務に応用することができる
  3. 各種技法の概要と特徴を説明できるとともに、問題発見・解決行動全体、あるいは各プロセスにおける個別技法の適用性の評価と選択ができる
本コースの内容は、SEだけでなく、管理者、営業職、企画職、事務職の方にも非常に有用な内容です。この機会に是非御受講ください。
研修内容&スケジュール(宿泊研修です)
日程 講座の内容
1日目 10:00〜
20:00
  • SEと問題解決技法
    システム開発と問題発見解決技法 ・問題発見・解決能力の概要 ・心理的側面
  • 問題発見・解決の具体的プロセス
     ・問題の発見・分析(階層化分析)
  • 問題発見・解決の具体的プロセス
    解決策の提案
  • グループ演習(問題の発見・分析、解決策の提案)
2日目 9:00〜
16:00
  • グループ演習(続き)
  • 演習結果発表(問題の発見・分析、解決策の提案)
  • 問題発見・解決のための各種技法
    ISM ・関連樹木 ・入出力法 ・重み付け総合評価法 ・KT法
    SR手法 ・ワークデザイン等 ・QC7つ道具、新QC7つ道具など
お問い合わせ先 九州NEC C&Cシステムユーザー会事務局 担当:小野・大神
TEL:092-261-2801 FAX:092-261-2811
pagetop