九州NUA

〜会合報告〜
宮崎地区分科会


日時: 平成18年2月15日(水)
会場: ホテルスカイタワー
参加者: 14社29名
講師: NECソフトウェア九州(久野 玲氏・馬場 伸一氏)




アンケートより(回答 25名)

1.
(1)
「セキュリティー対策の脆弱性実証と対策手法」のテーマはいかがでしたか?
     
 
1
大変参考になった 12名
 
2
参考になった 13名
 
3
あまり参考にならなかった  0名
 
4
参考にならなかった  0名
       
 
(2)
ご意見、お気づきの点などございましたらお聞かせください。
 
  • 職場での研修の必要性を感じた。
  • トロイの木馬やフィッシング、スパイウェアなど、聞いたことはあったが詳しくは知らなかったので、勉強させていただきました。知らないうちに加害者となったり、漏えいしたりしたりする時代。リスクマネジメントの重要性を再認識しました。
  • ネットワークやメールアドレス管理など我社の対策不足がわかった。
    ネット販売開始等含めて対策強化につとめたい。
  • 話が上手くて、集中できました。(楽しいでした)
  • セキュリティーについては、金のかかる対策とかからない対策の判断が難しい所ではあるが、万全をきさないと危険なことは再認識しました。
  • 対策について、もっと話が聞きたかった。
2.
(1)
「最新モバイル活用実践編」のテーマはいかがでしたか?
     
 
1
大変参考になった  4名
 
2
参考になった 14名
 
3
あまり参考にならなかった  3名
 
4
参考にならなかった  0名
       
 
(2)
ご意見、お気づきの点などございましたらお聞かせください。
 
  • 市場動向など勉強になった。
  • 内線のケイタイ化は、今度について検討したらおもしろいと思った。
  • トレンドの部分は参考になりました。
  • 知らないでいたケータイ利用法がわかって良かったです。
  • PBX更新か、VoIP導入か、会社組織としての意志(方針)が問われると思う。
    様々な切り口から検討したい。
  • 個人的に参考になった。

画像1
 
画像2
 



九州NUAトップへ会合 平成17年度NUA WORLDトップへ