ユーザーフォーラム2006
TOP ご挨拶 プログラム プログラム詳細 ソリューション展示 アクセス地図
PROGRAM DETAILS 2月10日(土)

 > 2月9日(木)  > 2月10日(金)


ワークショップ1 11:00〜11:50
D-1

 
SFALitesによるコミュニケーションのみえる化
九州日本電気ソフトウェア(株)

汎用作業日報システム「SFALites」を使って、営業支援システムやプロジェクトマネジメントシステム等へ適用した例をご紹介します。

E-1
IP電話導入評価サービス

IP電話をスムーズかつ安全に導入するための「IP電話導入事前評価サービス」をご紹介します。本サービスは「既存ネットワークにおける通話品質測定、評価、改善提言」までを含めたトうお手伝いします。
ページトップ
ワークショップ2 13:00〜13:50
D-2
顧客と経営の視点で考えられた次世代Webシステム「KaleidoeSuite」ご紹介

Web統合型フレームワーク製品で国内No.1シェアを持つ「intra-mart」をOEMした製品である「KaleidoeSuite(カレイドイースイート)」。情報系システムコンポーネント(ポータル、ワークフロー、グループウェア)を備えつつ、今まで敷居が高いと思われてきたWebシステム開発をお客様自身でも行なえる環境についてご紹介いたします。

E-2
ICカードソリューション

今後ますます重要となるセキュリティシステムについて、ICカードを中心とした企業内のあらゆる空間で利用できるソリューションを提案します。<入出力管理システム/勤怠システム/PCログインシステム/ドキュメントセキュリティシステム/社員食堂決済システム>
ページトップ
ワークショップ3 14:10〜15:00
D-3
「まいきゃび Workflow」 と弊社VOIP-Notes連携ソリューションが実現するワークフロー業務の効率化

「まいきゃび Workflow」は、各種申請書の承認情報を集中管理する事により、自分が承認すべき申請書だけを一覧表示する事が可能なエンジン独立型のノーツ対応ワークフローDBです。「まいきゃび Workflow」のワークフロー機能をさらに加速する弊社VOIP-Notes連携ソリューションをご紹介します。

E-3
レガシーマイグレーション:成功の鍵と秘訣

COBOL資産のレガシーマイグレーションを検討する際の留意点や方法論、そして実際のマイグレーションを「安全・短期間そして低コスト」で実現するためのポイントについてご案内いたします。
また併せて、ACUCOBOLを利用した優れたマイグレーション手法について実際の事例を交えながら、レガシーマイグレーションの過程とその効果についてわかりやすくご説明します。
ページトップ
ワークショップ4 15:20〜16:10
D-4
経営環境の変化に備える次世代ERP 「Pro Active」

住商情報システム(株)では1993年より自社開発の純国産ERPパッケージである「Pro Active」を販売し、12年間で3,200社(2005年6月末時点)を超えるお客様にご導入いただいております。この豊富な導入実績と蓄積された業務ノウハウを「Pro Active E2」に結集し、よりお客様の業務に合ったシステム導入をご提供します。IT導入そのものは決して最終目的ではなく、目的とすべきは経営戦略の実現です。そのためのERP活用術、お客様の経営戦略を支援する統合型基幹業務パッケージ「Pro Active E2」をご紹介します。

E-4
コミュニケーション改革を実現するIPテレフォニー+IT活用

生産性向上とTCO削減を目的に、ソフトフォンやFOMA 連携、更にはインターネット接続で、どこでも使えるASP方式によるWEB会議サービスやグループウェアとコラボレーションして実現する、これからのコミュニケーションスタイルをご紹介。
合わせて、IP-PBXの集中方式による全社内線網(=セントレックス)の各種メリットをご紹介致します。
(※FOMAは株式会社NTTドコモの登録商標です。)
ページトップ

Copyright(c) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.