九州NUA

九州NEC C&Cシステムユーザー会
平成16年度 総会開催のご案内




 
日程
平成16年4月23日(金)13:30〜19:00
場所
ホテル日航福岡 3階 都久志の間
住 所:福岡市博多区博多駅前2-18-25
TEL:092-482-1111
申込締切
4月13日(火)
プログラム
【総会---13:30〜14:10】
(1) 開会挨拶
(2) 平成15年度入会会員のご報告
(3) 平成15年度活動のご報告
(4) 平成15年度会計のご報告/監査報告
(5) 平成16年度委員及び役員の選出
(6) 平成16年度委員及び役員の紹介
(7) 平成16年度新委員長挨拶
(8) 平成16年度活動方針・計画(案)について
(9) 平成16年度予算(案)について
(10) 全NEC C&Cシステムユーザー会活動のご報告
(11) 功労者表彰
(12) 閉会


【講演 I ---14:20〜15:50】
テーマ:
「歴史に学ぶ魅力あるリーダーとは」
講師:
作家 加来 耕三 氏

昭和33年10月29日生まれ
大阪府大阪市 出身
職業: 歴史家・作家
奈良大学文学部史学科卒業

【経歴】
奈良大学文学部研究員
(株)NGS編集長
現在は大学、企業の講師を務めながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。
(株)加来耕三事務所 代表
『歴史研究』編集委員
内外情勢調査会、地方行財政調査会、外交知識普及会、政経懇話会、中小企業大学校などの各講師。

昭和58年(1983)4月より、歴史的に正しく評価されていない人物・組織の復権をテーマに、著作活動に入る。

加来耕三の作家としての特長は、一度、関心をもったテーマ・歴史上の人物を、繰り返し 可能な限り調査・分析することで、新たな資料の発掘や新しい解釈が可能になると、いかに売れている書籍でも品切れ・絶版とし、改めて執筆・刊行するところにある。

講演に関しては、「歴史は活用してこそ意義がある」「使えない歴史は意味がない」と常に主張してきた加来耕三らしく、歴史をいかに具体的に、日常生活や仕事に活用するか、が大きなテーマとなっている。 加来の講演の特徴は、著作で述べたことを、極力、講演では語らないところにある。また 講演では オフレコの時事情報や分析報告も登場することが少なくない 。

 

【講演 II ---16:00〜17:20】
テーマ: 「NECの経営概況と今後のソリューションビジネス戦略」
講師:
川村 敏郎氏(NEC取締役専務)  
<講演概要>
平成16年度の年頭に当たり、会員の皆様にNECの経営概況 ならびに成長戦略の進捗をご報告させていただきます。また、来るべきユビキタス社会に向け、企業経営戦略実現の ための効果的なソリューション活用の方向性についてご紹介 させていただきます。

 
【懇親会---17:30〜19:00】
お問い合せ
NEC 九州支社事業推進部  小野
Tel 092-261-2802





九州NUAトップへ会合 平成16年度NUA WORLDトップへ