関東NUAトップ > 会合 平成23年度 > ホントに使えるBCPの構築と実践
会合 平成23年度

−第3回ITソリューションセミナー−

ホントに使えるBCPの構築と実践Wisdom会員様特別ご招待

開催日時 2011年9月21日(水) 14:00〜16:40 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル 地下1F 多目的ホール
定員 Wisdom読者先着30名様
参加費 無 料
申込締切 9月16日(金)
概要
講演1(14:00〜15:15)
テーマ 「東日本大震災でわかった事業継続の要諦」
講師 東京海上日動火災保険株式会社
IT企画部長   稲葉 茂 氏
<講演概要>
東京海上日動では、約26,000台の社員向け端末をシンクライアント化しました。
このシステム導入が、事業継続の観点で東日本大震災の影響を最小限に抑え、大きな効果を発揮しています。本講演では、シンクライアントシステム導入の狙いと効果に加えて、東日本大震災後の具体的な対応事例やその経験から得たBCP構築のポイントをご紹介します。
 
講演2(15:30〜16:40)
テーマ 「事業継続・エネルギー対策におけるNECの取組み」
講師
NEC プラットフォームマーケティング戦略本部
グループマネージャー   荒井 匡彦 氏
<講演概要>
大規模震災を受けて、企業の経営課題として「事業継続計画(BCP)」の重要性が見直されています。事業継続のために企業は何をしなければならないのか、ICTによる事業継続対応の強化、および、ICT活用を支えるエネルギー対策について、節電対策などの事例を交えてNECの取組みをご紹介します。
企画担当委員
佐藤 義雄(株式会社NHKメディアテクノロジー)
大森 康正(住友商事株式会社)
森屋 実(株式会社三井住友銀行)
木村 信昭(株式会社大林組)
西山 泰弘(日本通運株式会社)
小田島 淳悦(ミヨシ油脂株式会社)
注意事項
*競合他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
参加申込 参加申込
pagetop