NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成29年度

第1回ICTソリューションセミナー 特別ご招待
少し未来の話をしましょう。(LIVE配信併設/2拠点:新潟・長野)

開催日時 2017年5月16日(火) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル B1F 講堂
定員 400名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
参加費 無料[特別ご招待]
申込締切 5月12日(金)
概要
講演1 — 14:00〜15:30
テーマ: IT革命の本質とICTの未来
〜知っておきたいネットビジネスの本質〜
講師: 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授
夏野 剛 氏
写真

<講演概要>
IT革命がもたらす情報流通の高速化によって、経営環境の変化は加速しています。変化できない企業は、もはや生き残ることが困難です。
そして、企業がスピーディーに変化していくためには多様性が不可欠です。ウェブ2.0、クラウドコンピューティング。ネットには次々と新技術が生まれるものの、日本ではなぜかなかなかビジネスに繋がりません。多くの企業が、検索エンジンや広告ツールの対策で満足している現状があります。
本講演では、ネットビジネスの本質を伝えるとともに、企業の本来の強みを意識した上で、いかにユーザー意識を高めてIT対策をしていくべきかについて解説いたします。

<講師プロフィール>
1988年早稲田大学政治経済学部卒、東京ガス入社。1995年ペンシルバニア大学経営大学院卒。その後1997年NTTドコモへ。「iモード」、「おサイフケータイ」などの多くのサービスを立ち上げた。2005年執行役員、2008年に退社。2001年、ビジネスウィーク誌にて世界のeビジネスリーダー25人の一人に選出された。現在は慶應大学の特別招聘教授のほか、カドカワ、トランスコスモス、ぴあ、日本オラクルなどの取締役を兼任。テレビ番組や新聞、雑誌等メディア登場数も多い。経産省IoT推進コンソーシアムIoT支援委員会委員、内閣府第1回クールジャパン・マッチングアワード有識者審査会委員等、各種委員会のブレーンとしても活躍している。

講演2 — 15:45〜17:00
テーマ: 聞かないと損するICT最新動向(2017年版)
〜人工知能、IoTが創り出すICTの可能性〜
講師: NEC ビジネスクリエイション本部
シニアエキスパート兼エバンジェリスト
林 雄代 氏

<講演概要>
技術の進歩とともに、生活環境が著しく変化しています。特に1950年代後半に登場した人工知能は近年再び脚光を浴びており、昔は夢物語にすぎなかったにすぎなかった人工知能は研究が進み、既に様々な分野での利用が始まっています。
今回の講演では、2020年に向けて、IoTや人工知能を中心とした、これからの技術を説明するとともに、どのような使い方が可能になるのか、どのような変化が起こるのかなど近未来ICTの動向をわかりやすく説明いたします。

企画担当委員
安井 滋英 (株式会社ABシステムソリューション) 佐藤 信 (東京急行電鉄株式会社)
仲田 和正 (帝人株式会社) 平原 大輔 (株式会社日本総研情報サービス)
小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社)    
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ