イラっとする感情がキラっと輝く笑顔に変わる 心と身体のデトックスセミナー

  • 開催概要
  • 第1日目
  • 夕食懇親会
  • 第2日目
  • 参加者の声
  • 編集後記
 

運営委員から

今回のセミナーは「心と身体のデトックス」とタイトルに入っているように、ストレスマネジメント方法や感情コントロール方法等を学びました。
体を使った実践的なワークが多く、会場が畳ということもありリラックスした雰囲気の中進めることができたと思います。また、学んだ手法は日常生活で再現しやすいものが多く、私自身セミナー実施後のモチベーションアップに繋げることができています。
多くの方々との交流も刺激となり、自身の振り返り・今後の自分のあり方についても考える良いきっかけとなりました。本当にありがとうございました。
今回のセミナーで得た気付きや手法の実践によって、参加者の皆さまが、より自分らしく輝きながらご活躍されることをお祈りしております。


村上 未歩子 (MS&ADシステムズ株式会社)


セミナーで行ったワークのひとつにアンカリングというものがありました。リラックス・やる気などの感情を、体の反応としていつでも呼び起こせるようにしておくということでしたね。「イラっと」が「キラっと」に、実感された参加者の方も多かったのではないでしょうか。
また、様々な悩みやストレスに直面することがあると思いますが、事実はひとつだがその見方は何通りもある。それを知っているだけで気持ちがスッと軽くなるような気がしました。まさに「キラっと」ですね!参加者の方との交流も含めて、私自身とても実りの多い2日間でした。
皆様も今回のセミナーのことをぜひ日常生活にご活用頂ければと思います。皆様の今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。ありがとうございました。


北野 衣代 (住友セメントシステム開発株式会社)


今回のセミナーはイラッとする気持ちをキラッとに変えることを主題としたセミナーでした。正直、運営として不安な部分もありましたが、2日間という短い間、初対面にも関わらず笑顔で会話するシーンが多く見られ、どうやら参加者のみなさんに影響を与えられたようだと感じました。
例えばリフレーミング(ものの見方をポジティブに変える)では、自分ひとりではイライラや悩みだったことも、人と会話することでリフレーミングされいつのまにかポジティブな感情になっていました。なかなか人と悩みを共有することが無く、あっても愚痴で終わっていたものが、リフレーミングを意識するだけでここまで変化があるのかと思いました。
このセミナーに参加したみなさんが、こうした気づきや新しい方法論を得て、より前向きに進んでいってくれることを祈っています。


藤原 歩未 (日本ハム東販売株式会社)


社会での女性活躍推進が進む中で、キャリアアップやライフイベントが重なったりすると、女性はストレスをためがちです。今回は、ストレスとうまく付き合い、女性がイキイキと働けたらと思い、企画させていただきました。
当日は、NLPメソッドを使ったワークを中心に、感情のコントロールやストレスケアについて学びました。また、呼吸法などのボディワークもあり、畳の部屋とマッチングしていて、リラックスしながらセミナーを受けることができたと個人的には思っています。
グループワークでは、たくさんの方と意見交換をすることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
今回のセミナーが、ご参加いただいた皆さまの今後のご活躍につながることを心からお祈りしております。


上西 美晴 (山崎製パン株式会社)

 

このページの先頭へ