女性セミナー(講演)コミュニケーションをより円滑にするロジカルシンキング

  • 開催概要
  • 講演会I
  • 講演会II
  • アンケートの結果から
 

講演2 「幸せをつかむ!時間の使い方」  15:30-17:00

講師略歴

写真:田中 ウルヴェ 京 氏

作家・営業コンサルタント
和田 裕美 氏

(講師略歴)
京都生まれ。外資系教育会社でのフルコミッション営業で、プレゼンしたお客様の98%から契約をいただき世界142カ国中第2位の成績を収め、20代で女性初の支社長となる。同社日本撤退後は独立し、和田裕美事務所株式会社を設立。営業コンサルタントとして、国内外で研修や講演を展開する。また、累計180万部超のベストセラー作家であり、『人に好かれる話し方』、『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生が好転する「新・陽転思考」』等が代表作。最新刊「成約率98%の秘訣」はアマゾンビジネス・セールス部門で1位を獲得した。

 

講演概要

どのようにすれば幸せを幸せと感じられるか、幸せに時間を使う方法と人生を好転させる「陽転思考」の考え方を、実際にご経験されたエピソードや事例を交えながらご講演いただきました。

ポイント1 今日がこれからの人生で一番若い日

5年後、10年後になりたい自分があるのならば、今日から何かを変えないとなることはできません。何かを始めるのに「もう遅すぎる」と考えることは自分をないがしろにすること。今日はこれからの人生で一番若い日なのです。何かを変えよう、始めようとする時にすぐに「無理」な理由を考え始める方に、私は「陽転思考」をお勧めします。

ポイント2 陽転思考とは

「事実はひとつ、考え方はふたつ」。世の中の何を見るのか、どう見るのかでその後の行動は決まります。ひとつの事実に対して自身の心に浮かぶネガティブな考え(ひとつ目の考え)にフタはせず、きちんと受けとめたうえで、その中から「よかった」ことを意識的に考える(ふたつ目の考え)方法です。とにかく、「よかった」と口に出してみてから、「なぜ?」と自分に問いかけて探していくことがポイントです。

ポイント3 陽転思考が生むもの

「よかった」を探し続けると、よくなかったことに囚われる時間が短くなり、気持ちの切り替えが早くなります。思考パターンが変わり、行動が変わります。決断が早くなり、時間を有効に使うことができ、幸せをつかむ人生のタイミングを逃さなくなります。幸せを感じているあなたと一緒にいる周囲の人の笑顔が増え、世界が変わりますよ。

 

このページの先頭へ