女性セミナー(宿泊)考えよう!職場で女性が輝くための秘訣とは?

  • 開催概要
  • 第1日目
  • 夕食懇親会
  • 第2日目
  • 参加者の声
  • 編集後記
 

運営委員から

「女性活躍推進法」が成立し、働く女性を取り巻く環境が変わろうとしているなか、「活躍」=「一緒に働く仲間とともに輝いている状態」と勝手に解釈し、今回のセミナーのテーマとさせていただきました。私自身も受講者として参加いただいた皆さまと本音ベースで意見交換させていただき、改めて女性が働くことに対する考え方、取り組み状況が各社でも女性一人ひとりでも千差万別であることを実感しました。お手本にしたい素敵な女性と出会い、自身の特性をどう活かせばよいかを考えるきっかけにもなり、とても有意義な時間を過ごすことができました。ご参加いただいた皆さまが今後も活き活きとご活躍されることを心からお祈りしております。

伊藤 由紀子 (MS&ADシステムズ株式会社)


皆様の会社でも、最近「女性活躍」「女性セミナー」等、「女性」をキーワードに挙げられることは多いのではないでしょうか?今の社会では、以前から比べると女性の活躍が増え、国としても女性の活躍を推進する動きです。しかし、実際のところ「うわべだけの女性活躍」になっていないか?「実情が伴わない会社のパフォーマンス」になっていないか?「女性はどのように働いて行きたいのか?」など気になることばかりでした。そこで、今回のセミナーでは、女性活躍を含めた”ダイバーシティ”を学び、様々な業種・会社の方々と情報交換を通して「女性より輝くためにはどうすればよいのか?」を考えていただく為、企画をしました。
このセミナーを通して、私自身も自分が「井の中の蛙」であったことを強く感じ、また、女性だからこその苦悩・壁・文化・価値観等も多くあり、これを男女問わず上司の方々に少しでも伝えていくことが大事なのだと痛感しました。1泊2日という時間でしたが、企画・運営、セミナーへの参加、皆様との交流を通して得たものは今後の自分の財産です。本当に有り難う御座いました。

青鹿 江里子 (日本ハム東販売株式会社)


今回のセミナーでは「女性が輝く働き方」を考え、何かプラスになる気付きを得てもらいたいという意識のもと企画を行いました。様々な業種の方々と本音で意見交換する中で、自身を見つめなおすきっかけとなり、プラスになるたくさんの気づきを得ることができたのは、講師及び参加者の皆さまとの素敵な出会いのお蔭だと感謝しております。ありがとうございました。また、セミナー外の時間もたくさんコミュニケーションをとらせて頂き、普段と異なる環境でリフレッシュした気持ちでとても充実した2日間を過ごすことができました。今回のセミナーで得た気づきや刺激によって、参加者皆さまのご活躍の場がより一層広がることを期待しております。

小山 奈月 (ブリヂストンソフトウェア株式会社)


女性のみで20〜50代という幅広い年代の方と交流することの出来るセミナーは他にはなく、企画から参加させていただき貴重な体験となりました。初対面でもすぐに会話がはずむところはさすが女性だなと思いました。本セミナーに参加し、私たち女性自身も自分がどうしたいか、どのような環境が必要か、というテーマについてまだまだ手探り状態であると感じました。女性だけで考える事も大切ですが、男性も交えて話し合うことの必要性も改めて実感しました。今回、様々な業種の方に出会い、色々な考えや思いに触れたくさんの刺激を受けました。とても充実した時間でした。本当にありがとうございました。

小山 南  (株式会社ミリアルリゾートホテルズ)

 

このページの先頭へ