NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成28年度

関東NUA神奈川部会 平成28年度第3回定例会
『生産革新工場見学会』
★フロントローディングとものづくりIoT実証実験の取組み★

開催日時 平成28年11月18日(金)13:00〜16:30
12:20 JR福島駅西口バス乗場にご集合
会場 NECネットワークプロダクツ 本社工場
福島県福島市清水町字一本松1-1
TEL:045-682-4511(関東NUA神奈川部会)
送迎バスお迎え場所
・時間:12:20
・場所:JR福島駅 西口(新幹線出口)
定員 30名
参加費 無料
※同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございます。
ご了承ください。
申込締切 平成28年11月11日(金)
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
概要
12:50 工場ご到着
13:00〜13:05 ご挨拶
13:05〜13:45 会社ご紹介・経営革新活動ご紹介
13:45〜14:15 ご見学のポイントご紹介
14:20〜15:40 工場ご見学
15:50〜16:20 質疑応答・アンケートご記入
16:30 工場ご出発

<見学会概要>
NECでは20年前から「変化に強いサプライチェーン」の構築を図り、リードタイムの大幅な短縮と在庫の削減を実現して参りました。
本見学会ではまず「個別受注製品を短納期で製造出荷する工場」において、市場変動に自律的に対応する仕掛けとそれを裏支えしている仕組みをご見学頂きます。
市場の変動を伝える仕掛けである「かんばん」が実際にどの様に情報を伝えるかを現場でご覧頂けます。「モノの流れ」と「情報の流れ」をどの様に再構築してサプライチェーンを見直すのか、弊社の改革の状況を現場に基きお伝えすることで、体感頂ければ幸いに存じます。
そして生産段階で「ありたいクオリティー・コスト・デリバリー」を実現する為開発・設計の上流段階からリソースを投入するフロントローディング活動を実践した経営革新の取組みもご紹介して参ります。現場では更なる生産性の向上を目指したものづくりIoTへの実証実験もご見学頂きます。
ご多忙中とは存じますが、貴社の業務改革・生産革新に必ずやお役立て頂けると存じますのでご参加賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご紹介— 13:05〜13:45
テーマ: 会社概要・製品紹介および経営革新活動の取組み
講師: NECネットワークプロダクツ
執行役員 佐藤 秀哉 氏

【ご紹介】
品質向上・コスト低減・リードタイム短縮を開発から生産までの「一貫した流れ」の中でかつ「全員参加」で実現する取組み、開発段階にリソースを投入し品質向上を実現するフロントローディングによる経営革新の取組みについてご紹介いたします。

【ご見学】
部材から製品完成まで、工程順に、規則正しく、自律的に一貫して流れる無線通信機器の組立・製造ラインをご見学頂きます。また、全社で経営革新活動を推進するための、製造現場中心のKPI管理方法についてもご覧頂きます。
更なる生産性の向上を目指した現場の取組みとして「ものづくりIoT」への実証実験を実施している様子もご覧頂きます。

生産革新工場 ご見学 — 14:20〜15:40
PASOLINK(パソリンク)は超小型マイクロ波通信システムで、携帯電話事業者の基地局間を結ぶ通信システム等として全世界に向けて出荷されています。
出荷仕様は仕向毎に異なり数千通りに及ぶため、生産ラインでは都度異なる仕様を1台ずつ製造する必要があります。
質疑応答・アンケートご記入 — 15:50 〜 16:20
 
問い合わせ先 関東NUA神奈川部会事務局 池田・小林
TEL:045-682-4511 (土日祝日を除く9:00〜17:00) FAX:045-682-4520

このページの先頭へ