NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

−第1回実務者セミナー− NUA会員限定
次のステージを見据えたポータブルスキルを学ぶ 「キャリアデザイン研修」

開催日時 2015年9月18日(金)  9:30〜17:30 (受付開始 9:00)
会場 NEC本社ビル B1多目的ホール
定員 100名
※先着順で、定員になり次第締切とさせていただきます。
参加費 無料 ※関東NUA会員限定
申込締切 9月9日(水)
概要
講師: 株式会社プラネットファイブ 代表取締役  田中 和彦 氏
写真

<講師プロフィール>
1958年大分県生まれ。一橋大学社会学部卒業後、リクルートに入社。人事課長、広報室課長(リクルート事件のマスコミ対応)を経て、就職情報誌『週刊ビーイング』、『就職ジャーナル』など4誌の編集長を歴任。就職情報誌統括編集長を務める。40歳で、ギャガ・コミュニケーションズ/バイスプレジデントに就任し、異業種から映画プロデューサーに転身。その後、キネマ旬報社/代表取締役を経て、現在は、株式会社プラネットファイブ/代表取締役。“今までに2万人以上の面接を行ってきた”人材コンサルタント兼コンテンツプロデューサーとして活躍中。
著書は、八重洲ブックセンター・ビジネス書ランキング第1位を獲得した『あたりまえだけどなかなかできない 42歳からのルール』他多数。

目的
  1. 主体的な働き方にシフトするために、キャリアデザインの重要性を理解し、目指すべき将来の目標を具体的に描くきっかけ作りにする。
  2. チームワークの重要性を体感。
  3. 中堅社員としてのスキルアップ(後輩の指導育成・上司の上手な使い方について)
効果
  1. 動き(フットワーク)が変わります。
  2. 目標意識の強い中堅社員になり、成長に弾みがつきます。
研修の特徴
  1. 理屈だけに頼らない体感型
  2. 具体的なケースに基づく実践型
  3. 気づいた瞬間から、動きが変わる
  4. 「キャリアデザイン」の発想により、当事者意識に
  5. 中堅社員に求められる「チームマネジメント」「後輩指導力」など実践的なスキルが習得可能(身近な問題解決のためのスキルを習得)
プログラム

下記の学習項目を進めるため、グループワークを中心とした研修形式で実施します。また、研修の最後には、講師の体験に基づく講演会を実施します。

  • キャリアデザインにおける自分自身の目標
  • リーダーシップの本質を認識し、キャリアデザインの「3つの輪」の考え方を学ぶ
  • 具体的なケースを使ってキャリアデザインの「3つの輪」の考え方を整理する
  • 自分自身の「3つの輪」を整理する
  • チームワークの重要性を体感する
  • 後輩指導のスキル強化プログラム
  • 「やるべきこと」を含めた3つの輪の整理と4つの観点での振り返り
  • 講師の体験に基づくキャリアデザイン&ボスマネジメントの講演会
※プログラムは、変更になる場合があります。
企画担当委員
辻田 享二 (住友セメントシステム開発株式会社)
大竹 茂雄 (株式会社トウ・ソリューションズ)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ