NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成27年度

第2回ICTソリューションセミナー
【直前対策】迫る!! マイナンバー制度
〜御社の準備はお済みですか?〜

開催日時 2015年6月17日(水) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 コクヨホール/多目的ホール
定員 200名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
参加費 無料
※NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
申込締切 2015年6月12日(金)
概要
講演1 — 14:00〜15:30
テーマ: マイナンバー制度の概要と対応
講師: 有限責任監査法人トーマツ  ディレクター   
公認情報システム監査人(CISA)
冨永 素司 氏
写真

<講演概要>
いよいよ2016年1月からマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)が導入されます。
具体的にどのような対応が必要か?進んだ企業は今どこまで準備や対応を進めているか?
税制対応を含む企業に必要不可欠な対応等、制度開始までに実施すべき内容を最新の事例や制度動向を織り交ぜながら解説いたします。

<講師プロフィール>

2000年に監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)に入社。金融機関等のシステムリスク管理体制の監査、J-SOX対応支援、情報セキュリティ監査、BCMS、ISMS、Pマーク取得コンサルティング、会計監査におけるIT統制監査等に加え、現在は、一般事業会社及び地方自治体のマイナンバー対応支援等に従事している。

講演2 — 15:45〜17:00
テーマ: マイナンバー制度へのNECの取組み
〜企業で準備すべきこと〜
講師: NEC 番号事業推進本部
エグゼクティブエキスパート 三宮 禎資 氏

<講演概要>
2015年10月から、国民一人ひとりに個人番号が配られるとともに、企業には法人番号が付与されることとなっており、民間企業では本制度への適切な対応が求められます。
本セミナーでは、民間企業における準備事項、活用シーンやNECでの取組みを具体的に解説するとともに、有効なNECのソリューションをご紹介いたします。

企画担当委員
佐藤 義雄 (株式会社NHKメディアテクノロジー) 木村 信昭 (株式会社大林組)
池田 一志 (帝人株式会社) 本田 孝一 (東京急行電鉄株式会社)
小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社) 平原 大輔 (株式会社日本総研情報サービス)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ