NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

関東NUA神奈川部会 平成26年度第4回定例会
『ロボットの可能性とビジネス展開』

開催日時 平成27年2月19日(木)14:30〜17:15 (受付開始14:00〜)
会場 NEC神奈川支社 72・73会議室
横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 7F
TEL:045-682-4511
定員 40名
参加費 無料
申込締切 平成27年2月17日(火)
概要
講演1 — 14:35〜16:05 ロボットの実演あり
テーマ: 社会課題対応型ロボットの開発とビジネス展開
講師: 株式会社移動ロボット研究所
代表取締役 小柳 栄次 氏
写真

<講演概要>
近年、少子高齢化社会の到来、労働人口の減少、社会インフラの老朽化などにより、これまでの生活レベルを維持することが困難になっている。一方で、対策の一環として介護・福祉、生活支援、高度医療、災害救助、インフラ点検などいわゆる社会課題解決型ロボットシステムが注目されている。
現在、国によるロボット事業への支援拡充、ロボット技術の進歩に伴いビジネスの可能性が高まってきている。未だ黎明期であるが市場拡大が期待されるサービスロボットにおいて、ベンチャー企業の果たす役割は拡大している。講演では、これまでの事例、ビジネスとしての展開について紹介する。

<講師プロフィール>
1951年神奈川県生まれ。
20余年に及ぶ神奈川県立工業高校機械科教諭を経て、2002年に筑波大学大学院工学研究科知能機能工学専攻博士課程修了、博士(工学)取得。
桐蔭横浜大学工学部ロボット工学科教授を経て、2006年より千葉工業大学未来ロボット技術研究センター副所長を務める。2013年より現職。
ロボットコンテスト世界大会、レスキュー部門で2年連続優勝するなどの数々の実績を基に、実用的に活躍できるロボット開発に取り組んでいる。

講演2 — 16:15〜17:15 ロボットの実演あり
テーマ: コミュニケーションロボットの可能性と課題
講師: NEC ソリューションPF統括本部
マネージャー 石黒 新 氏
写真

<講演概要>
NECは1997年より、コミュニケーション分野でのロボットに関する活動を開始しており、他社に先駆けて、様々なテストマーケティングを行ってきました。
本講演では、日本の課題である超高齢化社会や、グローバルビジネスへ対応など、コミュニケーションロボット「PaPeRo」を通じて見えてきたロボット事業の将来的な可能性と、課題に関して事例を交えながらご紹介いたします。

問い合わせ先 関東NUA神奈川部会事務局 池田・小林
TEL:045-682-4511 (土日祝日を除く9:00〜17:00) FAX:045-682-4520

このページの先頭へ