NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

第2回ビジネストレンドセミナー
困難に挑み、未来を拓け

開催日時 2015年2月18日(水) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル B1F 講堂
定員 400名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
参加費 無料
※関東NUA会員以外の方は参加費5,000円(当日ご準備願います)
※競合他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
申込締切 2015年2月13日(金)
概要
特別講演 — 14:00〜15:30
テーマ: 鳥越流ポジティブな人生の歩き方
講師: ニュースの職人 鳥越 俊太郎 氏
写真

<講演概要>
70歳を越え、がんと共生しながら今も報道の最前線で活躍する鳥越俊太郎氏。鳥越氏はがんを覚悟した際、カメラを回し記録を始めます。それは自分自身をも客観視してしまうほど身に染みているジャーナリスト魂そのものでした。
2005年のがん発覚から手術、再発を繰り返し今日に至る“がん患者”としての経験と、戦争や震災、事件の取材を通して得た“ジャーナリスト”としての経験から、ビジネスパーソンに向けて「今を前向きに生きる」ためのヒントをお話しいただきます。

<講師プロフィール>
1940年福岡県吉井町(現うきは市)生まれ。京都大学文学部卒業後、毎日新聞社入社。サンデー毎日編集部、外信部(イラン・イラク戦争時にイランのテヘラン特派員)を経て、サンデー毎日編集長となる。1989年毎日新聞退社後、テレビ朝日系列「ザ・スクープ」「サンデージャングル」でキャスターを務めるなど、テレビメディアに活動の場を移した。2005年、大腸がんが発覚、肺や肝臓への転移を経て4度の手術を行った。現在もさまざまなメディアで「ニュースの職人」として活躍中。

NEC講演 — 15:45〜17:00
テーマ: 宙(そら)への挑戦
〜はやぶさ2をはじめとしたNECの宇宙ソリューション〜
講師: NEC 宇宙システム事業部
エグゼクティブエキスパート   北出 賢二 氏

<講演概要>
地球上にはない厳しい「宇宙」の環境に挑み、宇宙でしか知り得ない新たな知見を得る活動が宇宙での科学探査です。今世界的に月・惑星探査が注目されていますが、本格的な月探査も、はるか彼方の惑星探査も、厳しい宇宙の環境を克服して目的達成を目指しています。
当社は1970年日本初の人工衛星「おおすみ」への貢献以来、日本の宇宙開発のパイオニアとして数多くのプロジェクトを通して技術力と、ものづくりの力を発揮しています。今回は「はやぶさ2」をはじめとしたNECの宇宙ソリューションへの取組みをご紹介いたします。

企画担当委員
佐藤 義雄 (株式会社NHKメディアテクノロジー) 木村 信昭 (株式会社大林組)
平原 大輔 (株式会社日本総研情報サービス) 池田 一志 (帝人株式会社)
小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社) 本田 孝一 (東京急行電鉄株式会社)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ