NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

−第3回実務者セミナー−
次世代リーダーが未来を変える!
〜ビジネススキル&モチベーションアップセミナー〜

開催日時 2015年1月28日(水) 13:30〜17:15 (受付開始 13:00)
会場 NEC本社ビル B1F 多目的ホール
定員 200名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
参加費 無料
※関東NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
※競合他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
申込締切 2015年1月26日(月)
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
概要
講演1 — 13:30〜15:30
テーマ: 人を巻き込むコミュニケーション術〜吉本から学んだノウハウ〜
講師: コミュニケーション・プロデューサー
夏川 立也 氏
写真

中堅社員層として各種の成果を求めるためには、職場での能動的なコミュニケーションと、そのポジティブな結果として生まれる、協力関係が不可欠です。良い空気感を日常的に、意図的に形成することが出来れば、自然に成果は上がることになります。しかし、方法論を伝えるだけの研修では、日常に戻ってから実際の行動に落としこめる可能性は低くなってしまいます。本プログラムは、短時間で良いコミュニケーションの状態を作り出す働きかけをビジネスシーンで活用可能な一般性の高いロジックに落とし込んでいます。空気という土台に対する理解と、明日からあえて活用することの出来る方法論をご紹介します。

<講師プロフィール>

1990年、京都大学工学部卒業。在学中、落語家の桂三枝師匠に師事。大学在学中から芸能活動を始め、卒業後は吉本興業に所属し、テレビ・ラジオ・舞台・映画など様々な分野で活躍。同時に新聞や各種雑誌への執筆活動も積極的に行う。また、芸能活動を行う傍ら、自ら株式会社を起業、経営者として積極的に経済活動にも携わる。利害関係を超えた社会貢献活動にも取り組み、社団法人豊中青年会議所の第37代理事長も務める。お笑い・ビジネス・社会貢献、それぞれの経験から、『空気は読むものではなく、作るもの』『空気次第で成果が変わる』というパワー・コミュニケーション術を開発。リーダーシップ・対顧客コミュニケーション・モチベーションマネジメント等、様々な分野にて、全国各地で年間200回を超える講演活動を開催している。

講演2 — 15:45〜17:15
テーマ: 脳と創造性 Creativity and the brain
講師: 脳科学者 茂木 健一郎 氏
写真

コンピューターが発達した今、人間、そして脳に最も必要とされる2つの能力とは何でしょうか。それは「創造する力」と「コミュニケーションする力」です。人間にとって、今最も重要なのは「判断し、何かをひらめき創造すること、そして他の人とつながること」なのです。実はこの2つは、「脳科学」という視点から見ると非常に興味深い点があったのです。本講演では、最新の脳科学によって解明されてきた脳のしくみを知ることで、脳を鍛える方法から「創造する力」を発揮させる方法についてご紹介します。

<講師プロフィール>

1962年10月20日東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現在に至る。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文藝評論、美術評論などにも取り組んでいる。 2005年『脳と仮想』で第四回小林秀雄賞を受賞。2009年『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。2006年1月〜2010年3月、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』キャスター。著書は多数。

企画担当委員
辻田 享二 (住友セメントシステム開発株式会社) 大竹 茂雄 (株式会社トウ・ソリューションズ)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ