NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成26年度

第1回ICTソリューションセミナー
明日への指針をお教えしましょう
〜日本経済とICTのトレンド〜

開催日時 2014年5月13日(火) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 ベルサール三田 Room1+2+3
定員 200名
※先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせていただきます。
参加費 無料
※NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
申込締切 2014年5月9日(金)
概要
講演1 — 14:00〜15:15
テーマ: 聞かないと損するICT最新動向(2014年版)
〜新しいビジネスを創り出すICTの可能性〜
講師: NEC ソリューションプラットフォーム統括本部
シニアエキスパート兼エバンジェリスト  林 雄代 氏

<講演概要>

技術の進歩とともに、生活環境が著しく変化しています。新しく導入したIT環境が、わずか1,2年で陳腐化してしまうような現在において、将来を見越したIT環境への投資はビジネスの成功の大きな要因となっています。

今回の講演では、2020年に開催される東京オリンピック時に普及していそうな最新のICT動向をご紹介するとともに、近い将来、どのようなビジネススタイル、ライフスタイルになっているのかを中心とした、近未来ICTの動向を、わかりやすく説明いたします。

講演2 — 15:30〜17:00
テーマ: 今後の日本経済/マーケットの行方
講師: 株式会社フジマキ・ジャパン 代表取締役社長
参議院議員  藤巻 健史 氏
写真

<講演概要>
景気の立ち直りは見えるものの日本経済は財政赤字という大問題を抱えています。この状況下、アベノミクス万歳と浮かれていていいのでしょうか?今後の日本経済/マーケット(株、為替、金利、不動産)の動きを予想するとともに、経営者は何に注意しておかなければならないのか?

これから先どのような対策があるのか等、将来への取るべき指針についてお話いたします。

<講師プロフィール>
1950年東京生まれ。一橋大学卒業後、三井信託銀行入社。三井信託ロンドン支店を経て1985年モルガン銀行に入社。資金為替部長、東京支店長などを歴任。東京市場屈指の為替・債券・株式ディーラーとして名を轟かせ、「伝説のディーラー」と呼ばれる。2000年同行を退社、ジョージ・ソロス氏の投資アドバイザーを経て、現在はフジマキ・ジャパン代表取締役。2013年、参議院選挙に日本維新の会より出馬、当選した。

企画担当委員
佐藤 義雄 (株式会社NHKメディアテクノロジー) 木村 信昭 (株式会社大林組)
池田 一志 (帝人株式会社) 村井 健二 (東京急行電鉄株式会社)
小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社) 平原 大輔 (株式会社日本総研情報サービス)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ