関東NUAトップ > 会合 平成23年度 > プロジェクトマネジメント入門編(第2回IT教育)
会合 平成23年度

-関東NUA 第2回IT教育コース-

プロジェクトマネジメント入門編

開催日時 2011年10月17日(月) 9:30〜16:30
会場 NEC第二別館 8F ユーザーサロンA
定員 40名
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
参加費 無料
*関東NUA会員限定
*1社2名までの先着順で、定員になり次第締切とさせて頂きます。
申込締切 10月13日(木)
教育の狙い 事例を取り上げ、「プロジェクト型業務」における各段階(企画、計画、実施、評価)でのポイントを押さえます。各段階のポイントを理解することにより、今後の「プロジェクト型業務」の遂行に役立てます。
対象 特に問いません。
講師 NECラーニング株式会社 マネージメント研修事業部 講師
プログラム 第1章 プロジェクトマネジメントとは
  1. プロジェクトとは
  2. プロジェクトマネジメントとは
  3. プロジェクトマネジメントの手順

第2章 プロジェクトを立ち上げる
  1. プロジェクトのゴールを大まかに決める
  2. プロジェクトを正式に認めてもらう

第3章 プロジェクトを計画する
  1. プロジェクトのゴールを明確にする
  2. プロジェクトの成果物と作業範囲を洗い出し整理する
  3. プロジェクト体制を組む
  4. 必要な資源や作業量を予測する
  5. 作業に必要な期間を予測する
  6. マスタースケジュールを作る
  7. 要員の負荷をならす
  8. コストを見積もり予算化する
  9. リスクに備える
  10. 外部の資源を活用する
  11. 計画全体をまとめる

第4章 プロジェクトを実行する
  1. 作業を段階的に詳細化する
  2. チームを編成し役割を分担する
  3. 作業順序を設定する
  4. 作業の負荷を調整する
  5. 作業を指示し報告を受ける
  6. 品質の証を保つ
  7. チームを育てやる気をおこさせる
  8. コミュニケーションをとる

第5章 プロジェクトをコントロールする
  1. 計画どおりに進んでいるかチェックする
  2. 変更内容と影響をつかむ
  3. スケジュールの遅れを取り戻す
  4. コストオーバを抑える
  5. 求められる品質を提供する
  6. 体制を見直す
  7. 関係者の利害を調整する
  8. リスクをモニターする
  9. 外部のメンバーとうまく付き合う

第6章 プロジェクトを終結する
  1. プロジェクトの結果をまとめて報告する
  2. 今後のために教訓を残し共有する

第7章 プロジェクトリーダーに求められるもの
  1. 良いプロジェクトリーダーとは
  2. プロジェクトリーダーに求められる能力

*プログラムは変更になる場合があります。

注意事項
*同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局 担当:矢野
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop