関東NUAトップ > 会合 平成23年度 > やり直しの組織マネジメント
会合 平成23年度

−第4回ITソリューションセミナー−

やり直しの組織マネジメント

開催日時 2011年10月12日(水) 14:00〜17:15 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル B1F 多目的ホール
定員 150名 *先着順にお申込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無 料 *NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
申込締切 10月7日(金)
概要
講演1(14:00〜15:30)
テーマ 「上司と部下のストレス学」
講師 健康社会学者・博士
気象予報士 河合 薫 氏

写真:河合 薫 氏
<講演概要>
あなたの職場が危ない!
ある調査によると、約半数の企業で「心の病」が増加中という。今、多くの職場がストレスで侵されている。誰かが無断欠勤する、雰囲気が悪い、若手が辞める…。なぜなのか。職場で何が起きているのか。メンタルダウン社員を生む「勘違い組織」徹底分析!職場のメンタルヘルスのあり方をご紹介します。

<講師プロフィール>
千葉大学教育学部卒業後、全日本空輸株式会社に入社。1994年第1回気象予報士試験に合格。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」等出演。
2004年東京大学大学院医学系研究科修士課程(健康社会学)修了後、同大学院医学系研究科博士課程に進学。2007年博士課程修了。博士(Ph.D.,保健学)を取得。
著書:『<他人力>を使えない上司はいらない』『私が絶望しない理由』 他多数
現在出演番組:文化放送「くにまるジャパン」
講演2(15:45〜17:15)
テーマ 「今求められる組織マネジメント」
講師 多摩大学大学院教授
研究科長 橋本 忠夫 氏

写真:橋本 忠夫 氏
<講演概要>
リーマンショック以降の変化が激しい世界経済。失われた20年といわれ、労働人口が減少し、世界第3位のGNPとなった日本経済。外部環境が大きく変化している中、企業では従来と違ったマネジメントが求められています。特にミドル層は部下の育成・モチベーションアップ等の組織マネジメントから経営への提言まで幅広い領域で能力を発揮しなければなりません。本講演では、ミドル層が求められている組織マネジメントのあり方についてご紹介します。

<講師プロフィール>
京都大学工学部卒。サントリー入社後、戦略システム室長・事業部企画部長・商品開発研究所長・バイオ事業本部長・SCM本部長、サントリー食品工業社長、サントリーロジスティクス会長等を歴任、元取締役。多摩大学大学院研究科長、日本ロジスティクスシステム学会評議員。工学博士。
著書:『変革型ミドルのための経営実学―「インテグレーションマネジメント」のすすめ』 
 
企画担当委員
佐藤 義雄(株式会社NHKメディアテクノロジー)
大森 康正(住友商事株式会社)
森屋 実(株式会社三井住友銀行)
木村 信昭(株式会社大林組)
西山 泰弘(日本通運株式会社)
小田島 淳悦(ミヨシ油脂株式会社)
注意事項
*同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop