関東NUAトップ > 会合 平成23年度 > 第45回(平成23年度)総会 猪瀬直樹氏講演!「この国のゆくえ」
会合 平成23年度

第45回(平成23年度)総会

猪瀬直樹氏講演!「この国のゆくえ」

今回の東日本大震災の影響を考慮し、交流会は中止とさせていただきます。
その他のプログラムは予定通り開催いたしますが、NEC講演の時間と内容を若干変更することになりました。
開催日時 2011年4月8日(金) 14:00〜17:25 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル B1F 講堂
*NEC本社ビルへお越しの際は、1F NUA受付にお立ち寄りください。
定員 300名 *先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせていただきます。
参加費 無 料
*関東NUA会員以外の方は2,000円。講演のみご参加いただけます。
申込締切 4月1日(金)
概要
【総会---14:00〜14:45】
  • 平成22年度関東NUA活動報告及び会計報告
  • 平成23年度関東NUA委員及び会計監事選出 他
【特別講演---15:00〜16:30】
写真:猪瀬 直樹 氏
テーマ 「この国のゆくえ」
講師 作家/東京都副知事  猪瀬 直樹 氏
≪講演概要≫
命を懸けて実現させた、道路公団民営化。七人の侍と呼ばれた元道路関係四公団民営化推進委員会委員の一人、猪瀬直樹を突き動かしたのは、自身の歴史観だという。一人の日本人作家としての使命感がそこにはあった。
真実をいかに残し、伝えていくか。それが日本の未来のためである。
日本で、今何が起きているのか!?
東京都副知事として、都庁で何を見て何を感じそしてどう動いたか等の話を交えながら「この国のゆくえ」について熱く語ります。
≪講師プロフィール≫
1946年、長野県生まれ。87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞受賞。以降、特殊法人等の廃止・民営化に取り組み、2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。その戦いを描いた『道路の権力』(文春文庫)に続き『道路の決着』(文春文庫)が刊行された。06年10月、東京工業大学特任教授、07年6月、東京都副知事に任命される。
【NEC講演---16:40〜17:25】⇒【NEC講演---16:40〜17:10
テーマ 「災害復旧・復興事業へ貢献するNECのイノベーション」
講師 NEC 取締役 執行役員常務  木下 学 氏
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop