関東NUAトップ > 会合 平成22年度 > 逆境を乗り越えた挑戦者たち
会合 平成22年度

−第2回ビジネストレンドセミナー−

逆境を乗り越えた挑戦者たち

開催日時 平成23年2月16日(水) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル B1F 講堂
定員 300名 *先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無 料 *NUA会員以外の方は5,000円(当日ご準備願います)
申込締切 平成23年2月14日(月)
概要
【基調講演---14:00〜15:20】
テーマ 東国原流 逆転の発想
講師 宮崎県知事 東国原 英夫 氏 *
写真:東国原 英夫  氏
≪講演概要≫
宮崎県知事選挙に立候補後、無所属での選挙、就任直前の鳥インフルエンザ問題、オール野党の議会、2010年の口蹄疫問題等、様々なピンチを乗り越えた東国原知事。様々な経験で得た生き方・考え方を軸に企業を引っ張るビジネスマンに明日への活力となるようなお話をしていただきます。

≪講師プロフィール≫
1957年9月宮崎県都城市生まれ。2007年1月第52代宮崎県知事に就任。ふるさと納税・道路問題・ムダゼロ会議等にて地方代表として選出される。テレビ等にも多数出演し、地方からの声を発信し続ける改革派の知事として、地方行政をリード。任期満了により退職予定。
著書:『人生を劇的に変える東国原式勉強法』、『俺たちの新・日本列島改造論』(田中義剛氏と共著)、『地方という生き方』(島田洋七氏と共著)、『人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ!』、『逆境を笑え。』等多数
*このご案内は平成22年12月に作成しております。
【NEC講演---15:35〜17:00】
テーマ 太陽系大航海時代の幕明け 〜「はやぶさ」を継ぐもの〜
講師 日本電気航空宇宙システム株式会社
宇宙・情報システム事業部 小笠原 雅弘 氏
≪講演概要≫
2010年6月13日。7年、60億kmにも及ぶ旅をして「はやぶさ」が地球に還ってきた。同じ頃「あかつき」「イカロス」が新たな旅に出た。これからの10年、「はやぶさ」を継ぐものたちが、月へ、水星/金星/火星へ、そして新たな未知の小惑星へ、太陽系の様々な天体へ旅立とうとしている。
かつて航海者たちが未知の大海原へ出港して行った「大航海時代」のように。
≪講師プロフィール≫
NEC、チーム「はやぶさ」メンバー。航法誘導系、特にイトカワへの着陸に使われたターゲットマーカやフラッシュランプを手がけるとともに、軌道姿勢系部門の長として、チームのまとめ役をつとめた。
1985年にはじめてハレー彗星へ旅した「さきがけ」をはじめ、スイングバイ技術を修得した「ひてん」、月のハイビジョン映像を地球に送り届けた「かぐや」など日本の太陽系探査衛星にずっと携わってきたエンジニア。
現在、NEC航空宇宙システムのシニアエキスパート。
企画担当委員
木村 信昭(株式会社大林組)
東 吉郎(財団法人日本情報処理開発協会)
西山 泰弘(日本通運株式会社)
森屋 実(株式会社三井住友銀行)
大森 康正(住友商事株式会社)
田村 喜望(日本大学生産工学部)
後藤 明男(株式会社文明堂東京)
注意事項
*同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop