関東NUA

女性セミナー「セルフモチベーション・コントロール」〜イキイキと自発的に働くための秘訣〜

関東NUA
開催概要第1日目第2日目夕食・懇親会参加者の声

第1日目 13:30-18:00

集合〜オリエンテーション
写真:オリエンテーション 写真:オリエンテーション
当日は早朝より降雪の為、交通機関が麻痺してしまうのではないかと心配しましたが、午前中には天気も回復し、皆様 には予定通りに集合して頂き、無事、開始出来ました。
 
開講
写真:開講
株式会社プラネットファイブ 田中和彦氏をお迎えして研修が始まりました。 とても静かな雰囲気で始まった研修でしたが、最初に配られた“アクシデントに遭遇”という 自己認知プログラムの内容により、一気に雰囲気が和らぎ、このプログラムでチームのディスカッションが活発になりました。
 
1.自己認知プログラム

「人間力の基礎を形成するコミュニケーションのスタンスを学ぶ」

  • コミュニケーションスタイル診断
  • シミュレーションケーススタディ
  • 価値観シート

◆コミュニケーションスタイル診断シートを集計し、個人のコミュニティスタイルを診断した

図:4つのタイプ/特徴と傾向 図:4つのタイプ/攻略法

2.チーム・ビルディング体験プログラム

写真:チーム・ビルディング体験プログラム
写真:チーム・ビルディング体験プログラム

「チームの成立過程と組織活性のポイントを学ぶ」

  • 最強のチーム・ビルディングとは
  • チーム対抗ブロックゲーム

◆グループ毎に衝立の向こうにある模型のブロックを頭の中だけで記憶し、
席に戻って模型と同一の物を形成するプログラムを体験

  • チーム・ビルディングのプロセス
    (アメリカの学者ブルース・タックマンによるタックマン・モデル)
    (1)形成(Forming)
    (2)嵐  (Storming)
    (3)秩序(Norming=行動様式の規範を作る)
    (4)成果(Transforming=変容させる)

  • 最強のチームビルディングの要件
    (1)目的・目標が明確
    (2)チームワークのとれる適切なメンバーの存在
    (3)メンバー間の良好なコミュニケーション
    (4)リーダーシップの存在
    (5)マネジメント・ルールの存在
    (6)モチベーションがあがる仕組み作り
 
プライバシーポリシーCopyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.