関東NUAトップ > 会合 平成21年度 > 「不況に打ち勝つ!元気な企業の創り方を考える」
会合 平成21年度

神奈川部会第2回定例会(総会)

「不況に打ち勝つ!元気な企業の創り方を考える」

NECコンピュータテクノ株式会社 生産ライン見学会
開催日時 平成21年9月4日(金) 13:20〜16:20
会場 NECコンピュータテクノ株式会社
住所:山梨県甲府市大津町1088-3
TEL:055-243-4111(代表)
定員 40名
(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
参加費 無料 (非会員2,000円) *但し、現地までの交通費はご負担願います
申込締切日 平成21年8月31日(月)
コンテンツ
セミナー
テーマ NECコンピュータテクノ株式会社が取り組む
最新の「生産革新」の現状と今後の方向性
講師 NECコンピュータテクノ株式会社
社長  横山 康 氏
工場見学
NECコンピュータテクノ株式会社 生産ライン見学会
情報交換会
概要
【工場の概要紹介と生産革新の取り組み---13:20 〜 14:00】
◇従来NECの課題と改革
  • 1997年当時NECでは全社で「製品リードタイムが長く、在庫がありながら欠品を起こす」という課題を抱え、SCM全体の見直しを根源的に行わなければならない状態にありました。
  • 2000年から改革の為「PULL型生産方式」を導入し、在庫ポイントの見直し、部材購入のかんばん化、1台流し混流生産の開始などの改革を進め、結果として各製品リードタイムの大幅短縮を図り、棚卸の半減を実現して参りました。生産改革を牽引し、NECのSCM改革の骨格を作り上げたNECコンピュータテクノの取組みをご紹介します。
【工場見学 ---14:10 〜 15:30】
  • 見学のコース概要
    ○生産ライン(組立&基板製造)ご見学
     数万種の組合せ個別受注指示を、1台流しでBTO生産する生産ラインのご見学
    ○資材置き場と「かんばん」運用ご見学
     「かんばん」で売れの情報をサプライヤーに伝えることで資材購入を行う仕組みのご見学
  • 工場の特徴/みどころ
    ○受注後4日でお届けする為の受注生産ラインをご覧頂きます。
    ○実ラインをご覧頂きながら「かんばん」の利用方法などを併せてご紹介致します。
【情報交流会---15:30 〜 16:15】
参加メンバーとご案内担当者を交えて、見学内容についてのご質問やご確認、また各社様における生産革新のお取り組み状況や問題点・課題などについての情報共有の場です。
【16:20   解散】
問い合わせ先 関東NUA神奈川部会 事務局 福井・田中
TEL:045-682-4511 (土日祝日を除く 9:00〜17:00)
pagetop